森泉が地上波から消える? 相次ぐレギュラー終了に心配の声「大丈夫かな…」

森泉

森泉 (C)まいじつ 

8月30日に『おしゃれイズム』(日本テレビ系)が終了することがわかった。9月いっぱいまでの放送とされており、突然の発表に視聴者は困惑。そして、レギュラーのタレント・森泉を心配する声が上がっている。

『おしゃれイズム』で森は、パーソナリティとして放送当初から出演。天性の明るさと意表をつくワードチョイスを武器に、2005年から16年半にわたってレギュラー出演していた。ただ同番組の後番組として10月から『おしゃれクリップ』のスタートが決定し、同番組は終了することとなった。

そして森がレギュラー出演していた『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ)も9月での終了が正式に決定。同番組で森は、〝DIY〟の才能を開花。備え付けの収納キッチンを作ったり、中古一戸建てを自身の手でリフォームしたりと、人気の高い「DIY企画」として視聴者から支持されていた。

森泉の芸能活動に心配の声!

2つの番組終了に伴い、10月から森は地上波でのレギュラー番組が〝ゼロ〟ということに。ネット上には森の芸能活動を不安視する声が溢れており、

《森泉がレギュラー2本、一気に失ってしまう!》
《ボンビーガールもおしゃれイズムも終わるって。森泉のレギュラー番組が一気に消滅じゃん》
《おしゃれイズムとボンビーガール終了って、森泉大丈夫かな…? でも本業はモデルって考えると心配しなくてもいいのか?》
《おしゃれイズム好きだったのになあ…。てゆうかボンビーガールも終了だし泉ちゃんレギュラー番組なくなるじゃん、平気かな…?》

といった反応が続出している。

「森は昨年10月に約18年間所属した芸能事務所『オスカープロモーション』を退社。退社後は『株式会社ウォークゼロ』に所属しています。『オスカー』は芸能事務所の中でもトップクラスの俳優・モデルが所属する会社。同事務所の退社が番組終了と直接結びついているとは考えにくいですが、今後のレギュラー番組獲得や仕事を増やす際に、現在の事務所がどう動いてくれるのかが命運を分けると言っても過言ではないでしょうね」(芸能ライター)

しかし森の祖母は世界的デザイナーの森英恵。〝セレブ一家〟として知られる森としては、レギュラー番組が数本なくなろうが痛くも痒くもないのかもしれない。

【あわせて読みたい】