『TOKYO MER』で大注目の工藤美桜が大胆露出! 本格ブレークに期待の声

(C)Krakenimages.com24 / Shutterstock

役者・モデルなどで活躍する工藤美桜が、ついに本格ブレークの兆しを見せていると、業界でにわかに注目を浴びている。

「工藤は小学生の頃からモデルの仕事をするなど、21歳にして芸歴はベテラン。小さな事務所に属していたこともあり、若くして苦労人の経歴をたどってきました。そんな工藤が注目されるようになったのは、今年2月まで放送された『スーパー戦隊シリーズ 魔進戦隊キラメイジャー』(テレビ朝日系)のキラメイピンク役。特撮お姉さんとして知名度をアップさせると、グラビア誌で続々表紙を飾るなど飛躍を遂げ、『週刊プレイボーイ』の『グラジャパ! アワード2020』では最優秀新人賞に輝きました」(芸能ライター)

今年4月からは女性向けファッション誌『with』のレギュラーモデルにもなり、男性・女性双方からの人気を獲得。そしてこの夏、ドラマ『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』(TBS系)に起用され、一気に人気若手女優の仲間入りを果たす。

若手女優界の“覇権”へ一気に名乗りを上げるか!?

「同ドラマは王道救命医療モノと評価が高く、世帯視聴率15%を獲得した回もある今期ぶっちぎりナンバーワンの人気作。ゆえに視聴者や業界からの注目も高く、ここにレギュラーで出演している工藤も人気を集めているのです。橋本環奈や土屋太鳳まではいきませんが、浜辺美波や森七菜辺りには早くも並んでいますね」(テレビ誌記者)

ドラマも佳境に入った9月、工藤は絶好のタイミングで写真集発売を発表。11月と少し先だが、早くも予約ランキングに食い込んで〝バブル〟の片鱗を見せつけている。

「これまでグラビア誌へ頻発に登場していたこともあって、彼女の水着姿はなかなかのもの。程よいバストとスレンダー系の体型バランスが良く、クールなルックスも相まって爆売れを予感させています。現に、彼女のツイッターやインスタグラムには早くも興奮が寄せられています」(前出・記者)

一気に覇権女優へと名乗りを上げそうな工藤。トレンドに疎いオジサマ方は、早く名前を覚えておこう。

【あわせて読みたい】