伊藤健太郎の復帰『今日から俺は!!』再放送で様子見?「やり方が汚い」の声

伊藤健太郎

伊藤健太郎 (C)まいじつ

2020年10月にひき逃げ事故を起こし、芸能活動を休止していた俳優の伊藤健太郎。彼をなんとか復帰させようと、業界が必死に動いているようだ。

24歳の誕生日を迎えた今年6月30日にオフィシャルファンクラブ『GOLONDRINAS』を開設した伊藤。ファンからは喜びの声が殺到する一方で、事件があまりにも大きすぎるために世間の反応は冷ややか。とても表舞台に華々しく戻ってこられる雰囲気にはなっていない。

そんな中、9月いっぱいで終了する『アナザースカイ』(日本テレビ系)の後番組として、伊藤の代表作的な連続ドラマ『今日から俺は!!』の放送が発表された。10月8日には『金曜ロードショー』にて『今日から俺は!! 劇場版』の本編ノーカットが放送されることもわかっている。

「これは明らかに、ドラマを放送することで『伊藤って良い俳優だよね』というイメージを世間に持たせ、スムーズな復帰をしようという計画でしょうね。いきなり新作に出演して再び姿を現すよりも、過去の映像を流す方が世間の反応も小さくて済む。実によくできた策略です」(芸能記者)

とんずらAT逃げ太郎がついに復帰へ!

しかしこの計画は世間にバレバレで、ネット上では

《復帰の様子伺いしてんじゃねぇぞ》
《再放送で本格復帰前の肩慣らしってことかな》
《伊藤復帰への応援ですかね? 再放送とは言えギャラは発生すんでしょ?》
《こうやって伊藤のTV復帰をお膳立てするんだな》
《とんずらAT逃げ太郎を復帰させるための観測気球みたいなもんか?》
《たしかに再放送なら批判されにくいし、それが通ればなし崩し的に許容されたようにもなるし…やり方が汚いな》

などと指摘されている。

「関係者の話では、『今日から俺は!!』続編スペシャルも視野に入れているようです。大人気作の続編となれば、まるで世間が〝伊藤の復帰を待ち望んでいた〟という雰囲気にもなりますからね。本当によくできた策略です」(同・記者)

ひき逃げした際にも、助手席にこんな優秀な策略家がいたのなら、謹慎処分にもなっていなかっただろう。

【あわせて読みたい】