『イッテQ』ロッチ中岡の“危険ロケ”に批判「溺れそうだった」「異常だわ」

ロッチ  中岡創一 

ロッチ 中岡創一 (C)まいじつ

お笑いコンビ『ロッチ』の中岡創一が、9月5日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で危険な技に挑んだ。失敗後、スタッフが誰一人として助けない様子に、視聴者から批判の声があがっている。

この日も企画「QTube」を放送。高い場所にあるハンモックに体を引っ掛け、よじ登る海外動画を中岡が実践した。

中岡の肩の高さにハンモックを設け、下には氷水入りの簡易プールを敷いた。1回目で先に足を引っ掛け、手の力で体を持ち上げた中岡だったが、ハンモックの揺れで体が横に一回転してしまいプールに落下。寒がる様子を見せながら「ちょっと高いな」とつぶやいた。

ハンモックに足引っかかり宙ぶらりんに…

2回目の挑戦では両足を閉じて固定し、やはり手で上半身をハンモックにのせようとした。だが耐えきれずに上半身からプールに落下。氷水に顔から上半身が浸かった中岡だったが、左足がハンモックの網に引っかかり、左足のみをハンモックに残して宙ぶらりんになってしまった。

慌てて左足を抜きプールから上がった中岡は「誰か助けるやろ!(足が)ロックされてたやろ!」とスタッフらを一喝。「1人でもええから、助けるそぶりあるやろ! バカか!」と嘆いたが、スタッフは「ロック、想定していませんでした」とポツリ。中岡は「こっちもや!」とツッコミを入れた。

この場面は番組告知のCMでも流していたが、視聴者はいざ放送されると「危ない」と中岡の身を案じていた。同時に助けに入らなかったスタッフを批判している。

《ちょっと高いハンモックのやつ、足引っかかって溺れそうになってた中岡さんみてめっちゃハラハラしました》
《中岡さんの高いハンモックなかなか危険だなあ 変な落ち方したら頸椎とかやられそうだ》
《ハンモックが中岡の足に絡まって顔が水没してるのに助けない。それどころか、その場面をCMで流す。お約束の範囲を越えている》
《足引っかかってるのにスタッフが一人も駆けつけないとか異常だわ》

くれぐれも事故には気を付けてほしい。

【あわせて読みたい】