『乃木坂46』卒業・引退の大園桃子が電撃結婚? ファンが大胆予想するワケ

(C)metamorworks / Shutterstock 

9月5日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)では、9月4日をもって『乃木坂46』を卒業した大園桃子がメインに。番組の中で意味深なコメントを漏らし、ネット上で大きな反響を呼んでいる。

大園の卒業を前に3期生たちは、最後のロケをすることに。内容は3期生全員でバーベキューをするというもので、メンバーたちのありのままの姿が映し出されていた。

番組の終盤で大園は、この日のロケや「乃木坂46」での出来事をMCのお笑いコンビ『バナナマン』とともに振り返っていく。「今なら明るく卒業できる」とコメントすると、「乃木坂」に所属していたから成長できた…とも明かす。

最後に番組を見ていたファンに対して、「ずっと応援してくださってありがとうございました。今すごく明るく前向きになれて…これから、幸せに生きようと思ってますので、応援してくれたら嬉しいなと思っております」と感謝の気持ちを述べるのだった。

結婚待ったなし? ザワつくファン

何気ないコメントだが、「幸せに生きよう」という言葉から妄想力を働かせたファンも多いようで、

《結婚だな…》
《桃ちゃんは早く結婚しそう、幸せに生きるってことはパートナーがいるってこと?》
《幼馴染と近いうち結婚するんじゃないかなぁ》
《大園桃子は結婚が近いんだろうなぁ》
《卒業・引退したら結婚すんの? 何かそんな表現に思えたんだが 》

などと憶測が飛び交っている。

「アイドルを卒業して熱愛報道が出る女性は意外と多いもの。元『欅坂46』の長沢菜々香は、卒業から3カ月もしないうちに一般男性との交際を発表。8月に籍を入れると自身のインスタグラムで公表していました。まだ籍を入れたとの発表はありませんが、もしかすると、大園も長沢と同じケースかもしれませんね」(芸能ライター)

過去に男性と一緒にいるところを『週刊文春』にスクープされた大園。こういった背景を踏まえると、電撃結婚もあり得ないことではないのかもしれない…。

【あわせて読みたい】