『逃走中』ONE PIECEコラボに批判! 無知芸能人だらけで「不快です」

3時のヒロイン  福田麻貴 

3時のヒロイン  福田麻貴 (C)まいじつ 

9月5日の『逃走中』(フジテレビ系)は、大人気漫画『ONE PIECE』のコミックス100巻発売を記念したスペシャル企画を放送。しかし、コラボ企画とは思えない出演者のキャスティングに、ネット上で批判の声が続出しているようだ。

同日の番組は「逃走中×ONE PIECE100巻記念コラボSP~ルフィと黄金の秘宝~」と題し、「ONE PIECE」の作中に登場する主人公・ルフィをはじめとした人気キャラクターが登場。東京・お台場の巨大商業施設を舞台に、サッカー元日本代表・佐藤寿人、元バンタム級王者・朝倉海、DJ KOO、歌手の土屋アンナ、モデル・トラウデン直美、お笑いコンビ『ダイアン』津田篤宏、『3時のヒロイン』福田麻貴といった初参加の面々や、声優・浪川大輔、小籔千豊、もう中学生、アイドルグループ『=LOVE』齊藤なぎさなどの豪華な顔ぶれが参戦した。そして80分間のゲームが始まり、高額賞金獲得を目指す出演者とハンターの死闘が繰り広げられた。

作品への冒涜!? コラボである意味とは…

「ONE PIECE」とのコラボだけあり、ゲームスタート前にはルフィをはじめとした「麦わらの一味」の面々から出演者への応援メッセージなども。さらにゲーム中には同作にまつわるクイズが登場するなど、「ONE PIECE」尽くしとなっていた。ところが出演者たちは「ONE PIECE」を知らない人が多かった模様。また福田にいたっては作品を知らないと断言している。

せっかくのコラボにも関わらず、作品に無知な芸能人をキャスティングする番組に、ネット上では、

《ワンピースの企画やるなら、ワンピース知らない芸能人キャスティングすんのやめろよ》
《逃走者は全員ワンピース好きが良かったな…。ワンピ知らない人にワンピースクイズ出されても困るだけだろ》
《ワンピースが出てるのに、全然知らないような逃走者を出したらさすがにダメなのでは?》
《なんでワンピース知らない人たちばっかり出すの? ちょっと不快なんだけど》
《ワンピースファンが逃走するのかと思っていたが、知らない逃走者も結構いて見ていて「?」となった》

などと批判が続出している。

とはいえ芸能界きっての「ONE PIECE」好きと言えば、木村拓哉やファンキー加藤、辻希美や自称ワンピ通の矢口真里など。癖の強い面々なだけあって、番組側も仕方なく今回のメンバーを揃えたのかもしれない。

【あわせて読みたい】