『ボンビーガール』最終回目前で“元司会”を思い出す視聴者「山口達也が悪い」

山口達也 

山口達也 画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

人気番組『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)が、次週で最終回を迎える。当初の「お金がなくても幸せに暮らそう!」というコンセプトから外れた企画を連発し、最近は迷走が囁かれていた同番組だが、最終回を前に、不祥事で降板してしまった元司会・山口達也氏に思いを馳せる視聴者も多いようだ。

山口氏は2018年4月に強制わいせつ容疑で書類送検されていたことが発覚し、ジャニーズ事務所から無期限謹慎処分を受けた。これにより、「ボンビーガール」の司会から降板。現在は、日本テレビアナウンサーの水卜麻美と、お笑い芸人の劇団ひとりが司会を務めている。

山口氏が降板したタイミングから番組は徐々に路線変更。田舎から上京してきた女性に密着する人気企画『上京ガール』の割合が減っていき、番組の趣旨から外れた企画が急増した。

山口達也は日本のバラエティーに欠かせない人材だった…?

最終回を目前にし、番組の歴史を振り返った視聴者からは、

《山口達也がいなくなってからのボンビーガールは方向性がおかしいな。別に山口さんがプロデュースしてる番組では無かったけど、コロナ関係なく前の方が面白かった》
《ボンビーガールは山口いなくなった瞬間に終わったようなもんだよね。露骨につまらなくなった》
《最終回のゲストは山口メンバーが久々に登場!(と予想)》
《ボンビーガール終わっちゃうのか、山口くん辞めて以降あんまり見てなかったからびっくりした》
《山口達也が悪い。鉄腕DASHもボンビーガールも山口達也がいなくなってから面白くなくなった》
《ボンビーガールの出演者で1番ボンビーになったのは山口達也さんなのかもしれない… 次週最終回。上京ガール大好きでした》

といった反響があがっている。番組にとって山口氏が必要不可欠な存在だった…と考えている人も多いようだ。

「『ボンビーガール』以外の番組でも、山口氏がいなくなってからつまらなくなったという指摘が。『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)では、メンバーを引っ張っていた山口氏が降板してから企画がグダグダに。山口氏が引退したタイミングで始まった理想のカレーを作る企画『俺たちのDASHカレー』は、1年以上経過してもカレーが完成しないという事態が発生していました。彼の不祥事が許されるべきとは思いませんが、バラエティー番組にとって重要な人材だったことは間違いありません」(芸能ライター)

本人の不祥事が原因とはいえ、惜しい人材を失った芸能界。いつか〝ポスト山口〟が現れる日は来るのだろうか…。

【あわせて読みたい】