『水ダウ』共演NGのきっかけ? 因縁のドッキリ再放送に「笑えない…」

矢口真里 

矢口真里 (C)まいじつ 

9月8日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、「共演NG説」が流れる女性タレント2人が共演する様子が流れ、「放送していいんか」などと視聴者をザワつかせている。

「音楽の説の日」と題し、過去放送した音楽関連の検証企画を振り返った。

視聴者の間で話題になったのは、矢口真里をターゲットとした「説教食らった後にカラオケで『恋のダンスサイト』歌われてもさすがに『セクシービーム』入れづらい説」。

矢口の親友、ゆしんと俳優の遠野なぎこがカラオケを楽しんだが、開始1時間後に突然、遠野が矢口に説教を繰り広げる。時事ネタの知識が足りないとダメ出しし、スタッフの意見として「お勉強不足なところを自覚した方がいいと思う」と説いたところ、矢口は「それって遠野さんが私に言うことじゃなくないですか?」「何か迷惑かけました?」と返して言い争いに発展した。

「絶縁」の遠野なぎこ&矢口真里のドッキリ企画を放送

口げんかを繰り広げた末、「私だってやりたくてやってるわけじゃないですよ」と矢口が泣き出したところで、遠野が『モーニング娘。』の『恋のダンスサイト』を歌い始めた。矢口が決めぜりふ「セクシービーム!」を口にするか確かめたが、泣きじゃくる矢口は無反応だった。

ネタバラシしたところ、矢口は両手で顔を覆い「もう嫌だー!」、遠野も「本当嫌だ」と泣き声に。両者は抱き合い、「ごめんなさい」と謝りながらながら共に泣いていた。

遠野は2020年7月に ドッキリ企画がきっかけで矢口と疎遠になったと他番組で語っている。視聴者はこの日、まだ親交があったころの遠野、矢口のドッキリ企画を改めて放送したことにドン引きしている。

《この説って放送していいんか… たしかこれをきっかけにして本当に矢口真里と遠野なぎこの仲は絶縁状態になったんじゃなかったっけ》
《この番組のせいで遠野と矢口は疎遠になってるけどな》
《水ダウの遠野なぎこと矢口真里のドッキリ本当に笑えない… 企画者狂ってる 2人とも好きじゃないけどあれはどっちもかわいそう》
《遠野さんと矢口さんこれのせいで縁切っちゃったんやね… 実際かわいそうすぎるし、明らか人選間違えてると思うわ》
《遠野なぎこと矢口真里ってこれが原因で絶縁になったはずじゃ…》
《ボロクソ言われた遠野がマジすぎて、矢口の方が気まずくなるだろ》

この放送をきっかけに、仲直りしてほしいものだ。

【あわせて読みたい】