『新しい鍵』ファン悲鳴! 鷲見玲奈と芸人がキス…「立ち直れない」

鷲見玲奈 

鷲見玲奈 画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

9月10日放送のコント番組『新しいカギ』(フジテレビ系)に、フリーアナウンサーの鷲見玲奈が登場。番組の中でお笑いコンビ『チョコレートプラネット』の松尾駿と情熱的なラブシーンを演じる一幕があり、鷲見のファンから凄まじい反響が飛び交っている。

ファンの心を乱したのは、松尾が演じる大学生の飛美男くんと鷲見が演じるレイナの恋模様を描いたコント「すぐに舞い上がっちゃう ぶっ飛び! 飛美男くん」。番組のパイロット版から放送されている人気コントで、この日最終回が放送された。

今回のコントで飛美男はレイナに告白。レイナは「はい、私の彼氏になってください」と飛美男の告白を承諾し、目を閉じてキスをせがむ。コントということで、キスをするフリかと思いきや、2人はそのまま唇を重ねたのだ。

視聴者は鷲見を大絶賛! 一方でファンからは厳しい意見も…

お互いの唇の感触を確かめるかのように15秒ほどそのままの姿勢を保ち、そして2人の唇が離れる。キスが終わるとレイナは飛美男に向かって微笑み、2人の間には何とも言えない雰囲気が漂っていた。体を張った鷲見に対して視聴者からは絶賛の声が続出していたが、一部ファンからは、

《鷲見さんとホントにキッスしたぁああああ! モヤる》
《ちょっと絵面がきつくて食欲失くした》
《鷲見玲奈が飛美男とキスしてた。立ち直れない…》
《おじさんショック、うらやまし…》
《気持ち悪かった。コントで体張るところ間違ってる》

などと否定的な声が相次いでいる。アナウンサーということで、鷲見に清廉潔白さを求めているファンは多いようだ…。

「ちなみに彼女は2月20日に放送された『北海道で雪中キャンプ!ばえキャン』(STV札幌テレビ)で松尾がタイプだと公言。『色気がある』といった理由らしく、目が特に好みだと明かしていました。また『素の松尾が好き』とも答えていたので、今回のキスは鷲見にとってもご褒美だったのかもしれませんね」(芸能ライター)

いわゆる〝ガチ恋勢〟にとっては、近年稀に見る試練だっただろう。松尾に神の鉄槌が下ることを願わずにはいられない。

【あわせて読みたい】