『高校生クイズ』最終問題に不満殺到「全然面白くなかった」

(C)ESB Professional / Shutterstock 

9月10日に放送された『第41回全国高等学校クイズ選手権高校生クイズ2021』(日本テレビ系)の最終問題に、視聴者から不満が相次いでしまった。

今年のテーマは想像と創造を問う「ソウゾウ脳」。知識量や計算の速さだけでなく、ひらめきといった柔軟な発想が求められる問題が出題されていった。予選を勝ち抜いた50校から15校が東京での2回戦に進むと、最終決戦でその数は3校にまで絞られる。