『高校生クイズ』学生だけマスク着用させて批判殺到!「タレント特権かよ」

(C)Andrey_Popov / Shutterstock 

9月10日に放送されたクイズ特番『ライオンスペシャル 第41回全国高等学校クイズ選手権高校生クイズ2021』(日本テレビ系)では、出場者である一般の高校生たちにのみマスクを着用させていた。タレントが誰1人マスクをしていなかったこともあり、番組に批判が殺到している。

番組のオープニングでは、リモートで高校生たちが登場。個室でありながら、全員がマスクをしていた。そして第2回戦からは、高校生たちもスタジオへ。その全員がマスクを二重に着用していたのだが、番組MCをはじめスタジオにいるゲストの芸能人たちはマスクをしていなかったのだ。

二重にマスクを付けている高校生と、ノーマスクの芸能人。あからさまに不自然な光景だったが、番組スタッフはこの違和感に疑問を抱かなかったのだろうか…。

芸能界の感染が多いのはノーマスクだから? 番組に疑問の声

案の定、視聴者からも同様のツッコミが続出。ネット上には、

《何で高校生はマスクして芸能人はしてないんだ》
《スタジオでの収録…。どうして高校生だけマスクさせるの? しかも二重で》
《高校生クイズで高校生はちゃんとマスクしているけど、タレントは誰1人マスクしていない。これを見るといかに芸能界は感染対策をちゃんとやっていないかがよく分かる》
《明らかにおかしいだろ。これを楽しんで見られる神経がわからない》
《スタジオの人間がマスクしてないのはなんなんだ? クイズ番組企画している人間が不正解だよな》
《タレント特権かよ。アホらし》

などと同情する声と共に、番組を批判する声が相次いでいる。しかし、実は「高校生クイズ」だけではなく、他の番組でも同様の事態が発生しているようだ。

9月13日に放送された『ワルイコあつまれ』(NHK)でも、幼い子どもだけマスクをしていた。しかもマスクをしたまま、子どもたちがダンスを披露する一幕も。同番組が「高校生クイズ」と同じくバッシングを浴びているのは言うまでもないだろう。

一般人にだけ感染対策を強いる芸能界。感染対策をすることは当然だが、番組に出演している芸能人もマスクを着用するべきなのではないだろうか…。

【あわせて読みたい】