辻希美“育児風景”公開にアンチ噴出「普通のことしてるだけ」「仕事でしょ」

辻希美 

辻希美 (C)まいじつ 

9月12日、元『モーニング娘。』の辻希美が〝ワンオペ〟をテーマにしたナイトルーティーン動画をYouTubeに公開。4児の母として育児や家事をテキパキこなす姿が話題となり、ネット上では称賛の声が続出している。

辻は動画の冒頭で「先日たぁくん(夫・杉浦太陽)が2泊3日で出張があったんです。その時のワンオペの夜の過ごし方を撮影してみたので、興味のある方は最後まで見ていってほしいなと思います」と挨拶。夕飯作りを始めた夕方ごろから、子どもたちと共に就寝するまでの数時間を披露した。

辻は「たぁくんがいない時は、必ずと言っていいほど丼にしちゃう」と前置きして夕飯作りを開始。子どもたちに料理を手伝ってもらったり、会話を楽しみながら親子丼と水餃子スープ、マカロニサラダを手際よく作っていく。

その後、子どもたちが揃うまでのスキマ時間でお風呂場の掃除やパソコンでの編集作業を進め、4人の子どもたちとご飯を食べ始める。夕飯後には食器洗いを済ませ、四男・幸空(こあ)くんと入浴タイム。泡風呂にして戯れながら入浴を楽しみ、優しく声をかけながらテキパキと家事・育児を進めていった。

辻ちゃんだけじゃなくてお母さんは皆すごい!

また、動画の終盤には幸空くんと共に車のオモチャに乗って遊んだり、アイスを食べたりしながら子どもとの時間を大切にしている様子も。ワンオペだからといって手を抜かず、子どもとの時間を作ったり、家事を完璧にこなす姿に視聴者からは称賛の声が続出。ネット上には、

《忙しくてもしっかり子どもとの時間をとっていて、幸空ちゃんも嬉しそう!》
《あたし子ども1人だけど、同じことしたら次の日には寝込んじゃうかも…。辻ちゃんは本当に尊敬してるし、すごすぎる!》
《毎回品数が多くて美味しそうなご飯! 同じ主婦として本当に尊敬です!》
《自分が母になってから辻ちゃんに尊敬しかありません! 人として、母として妻としてすごすぎます!》
《ワンオペ絶対大変なのに、笑顔でこなしてる辻ちゃん本当に尊敬です! でも無理せずしんどい時はしっかり休んでね》

などと辻を褒め称える声が溢れかえっていた。

「辻は19歳で結婚、20歳で長女を出産したことで、長い間世間からバッシングされてきました。たびたび心ない言葉を浴びせられ、以降はブログを更新する度に批判を集めることに。しかしここ数年、辻は〝おしゃれで等身大のお母さんタレント〟として認められてきた印象。しかし、根強いアンチも残っています」(芸能ライター)

今回の動画に対しては、

《普通のことをしているだけなのに…》
《世の中には誰にも見てもらえないけど頑張ってる人もいるんだよ》
《旦那に辻ちゃん凄すぎる…って話したら、それは育児自体が仕事になってるからでしょ? 普通の人があんな風に出来るわけないじゃん。って言われて腑に落ちた》
《自分は男なので上っ面しか分かってないかもしれないが、それでも色んな形で主婦はみんな頑張っとるわ!》

などの批判も見受けられた。

炎上タレントから、理想のママタレとして活躍している辻。ママタレ群雄割拠の時代から、自滅的に〝リタイア〟したママタレも多かったため、辻の一人勝ち状態なのかもしれない。

【あわせて読みたい】