『ボンビーガール』最終回! 過去出演“声優”に驚き「めっちゃ出世してる」

(C)ShotPrime Studio / Shutterstock 

9月14日に『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)の最終回が放送された。8年前、「貧乏女性」として登場した〝声優の卵〟の現在を知った視聴者は、「めっちゃ出世してる」と驚いている。

8年前に『ハリセンボン』の2人は、当時24歳だった駆け出し声優の女性の自宅を訪問。女性は雑然とした部屋で、タダでもらったパンの耳に焼肉のタレをかけて「焼肉」と思い込みながらつまんでいた。3食を全てパンの耳でしのいでいるという。

近藤春菜が「厳しいものですか? 声優の世界は」と問い掛けると、「厳しいです」と漏らし、オーディションを40回受けたものの1回しか合格しなかったと口に。その1回は『ドラゴンボール』劇場版なのだが、通行人役でセリフは一言だけ。映画を見に行ったもののどれが自分の声か分からなかったという。

『ウマ娘』声優・大空直美の8年前の映像公開

今回の番組では、そんな女性の現在を探ることに。当時は声優の卵だったが、現在は大手事務所『青二プロダクション』に所属する大空直美は、番組出演の2カ月後にメインキャラクターの声優を務め、その後メインキャラクターの声優を50本こなしたほか、キャラクターとして西武プリンスドームでライブも開いていた。

また、パンの耳に焼肉のタレをつけて食べる生活からも脱却。叙々苑で焼肉を食べたときの写真も公開した。

最近では競馬アプリ『ウマ娘 プリティーダービー』のタマモクロスの「中の人」でもある大空。華麗に成り上がった姿を見て視聴者は驚愕した。

《大空直美さん… たしかにボンビーガールの話から考えると出世したなぁ… いいもん食ってくれ》
《タマちゃんの中の人ボンビーガール出てたんだ めっちゃ出世してるやん》
《大空直美さんってボンビーガール出てたんですね。パンの耳に焼肉のたれからすごい出世したなあ》
《ウマ娘の声優も演じてらっしゃるとのことなので調べたら…タマモクロス!?》
《タマモクロスの声優ってボンビーガールに出てた子なんだ!?》
《今やたくさんの役をこなしてるから大出世よなぁ。ちょっと観ておきたかったな…》

今さらながら、番組終了を惜しむ声は多かった。

【あわせて読みたい】