長澤まさみの“リアクション芸”に称賛「めちゃかわいい」「とても気さく」

長澤まさみ 

長澤まさみ (C)まいじつ 

9月13日放送の『10万円でできるかな』(テレビ朝日系)に、俳優・長澤まさみがゲスト出演。番組の趣旨を完全に把握した〝ノリ〟の良さを見せ、視聴者から喜びの声が続出している。

この日の放送で長澤は、映画『マスカレード・ナイト』で共演中の俳優・石川恋と共に、大人気企画「1000円ガチャ」へ参戦。番組MCである『Kis-My-Ft2』宮田俊哉の進行のもと、池袋のボウリング場を舞台に1000円ガチャに挑戦していく。すると長澤は番組恒例〝ビリビリグッズ〟を当ててしまい、企画開始早々から電流の餌食に。そこで薄めのリアクションをしてしまったため、スタジオにいたお笑いコンビ『サンドウィッチマン』伊達みきおから、「もう少しリアクションもらってもいいですか?」とツッコまれてしまう。

ここで長澤は、突然「宮田さん、お手本を」と宮田へキラーパス。宮田は若干滑ったようなオーバーリアクションを披露し、さらに長澤にも同様のリアクションを強要する。さすがに長澤も指示には従わないと思いきや、次に〝ビリビリグッズ〟を引き当てた時には、宮田と同じリアクションを取るのだった。

予想外のバラエティー対応力!?

その後も長澤は宮田に対してムチャぶりを連発。そんなムチャぶりやオーバーリアクションをこなす長澤に、ネット上では、

《まさみちゃんのムチャ振りwww 美味しいな》
《長澤まさみさんめっちゃ振るじゃん!》
《長澤まさみさんすっごい宮田くんに振って来て面白かった》
《とても気さくでかわいい。 宮田さんのマネしてくれるのも嬉しい。最高の女優さんです》
《宮っちのお手本のマネしてる長澤まさみちゃん、めちゃくちゃかわいい》

といった歓喜の声が続出している。

「同企画はガチャの景品を査定金額で競うという趣旨もあり、番組内では歴代ゲストの〝収支ランキング〟も紹介しています。そこには中村倫也や沢口靖子など豪華な芸能人たちが名を連ね、伊達は長澤へ『この人には勝ちたいとかあります?』と質問。すると長澤は有名芸能人を全無視して、13位にランクインしていた〝ガチャピン〟を指名していました。天然なのかボケか定かではないですが、絶妙なところを突いてくるセンスが垣間見えますね」(芸能ライター)

俳優業だけでなくバラエティーも器用にこなす長澤。好感度はうなぎ上りだ。

【あわせて読みたい】