フジテレビ『鬼滅の刃』“ゴリ押し”にウンザリ…「ウザすぎ」「しつこい」

(C)Master1305 / Shutterstock 

日本国民で知らない人はいないほど社会現象を巻き起こした大人気作品『鬼滅の刃』。待望のアニメ第2期「遊郭編」がフジテレビで放送されることも決定しているのだが、同局はここぞとばかりに「鬼滅の刃」を〝ゴリ押し〟しているようだ。

フジテレビは2期の放送に先駆け、昨年大ヒットした映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を9月25日に地上波初放送する。また「テレビ初放送直前! 竈門炭治郎 立志編 特別編集版」と題して、9月中旬にアニメ第1期を5日間にわたって放送。こちらは11日が「兄妹の絆編」、12日が「浅草編」、18日が「鼓屋敷編」、19日が「那田蜘蛛山編」、23日が「柱合会議・蝶屋敷編」といったスケジュール。事前に「鬼滅の刃」を予習して、未視聴だった人も映画を楽しめるように配慮されている。

「9月のフジテレビはまさに『鬼滅の刃』一色。9月14日放送のクイズ番組『今夜はナゾトレ!』は、『鬼滅の刃からも出題!』『映像たっぷりで全集中2時間SP』という謳い文句で便乗。また主人公の竈門炭治郎は『今夜のフジテレビは?』というセリフを担当し、フジテレビの番組間に流れる〝番宣〟でも活躍しています」(芸能ライター)

骨の髄までしゃぶりつくすフジテレビ

どこもかしこも「鬼滅の刃」だらけのフジテレビに、視聴者もさすがにウンザリしている模様。ネット上には、

《フジの鬼滅ブームしつこくて笑う》
《フジの番組作りダサすぎる。一生鬼滅擦ってろ》
《フジの鬼滅推しウザすぎて嫌いになった》
《10月ドラマの出演者かき集めて、映画の曲とか歌わせてるんだろうな…》

などの批判が殺到している。またフジテレビに便乗してTBSも「鬼滅の刃」を題材にした番組を放送しているようで、

《フジで鬼滅からの出題クイズとかやってる真裏で、鬼滅声優・花江夏樹さんがTBSの声優題材のバラエティでナレーションしてる》
《TBSとフジ、どちらのラテ欄にも鬼滅の刃が…。マジでどんだけだよ》
《鬼滅で客の取り合いしてて笑う》

といった声もあがっていた。

とはいえ「鬼滅の刃」を取り上げた番組は、軒並み高視聴率をたたき出す傾向に。盛り上がることを分かっていて、飛びつかないテレビ局の方がおかしいのかもしれない。

【あわせて読みたい】