『セブンルール』登場の“発明家”に騒然「月曜から夜ふかしの人だよね!?」

(C)Stas Ponomarencko / Shutterstock 

9月14日放送の『セブンルール』(フジテレビ系)に、無駄なもの発明家・藤原麻里菜が登場。あるバラエティー番組で人気を博した経歴を持つ彼女の出演に、視聴者から歓喜の声が続出している。

この番組は、7つのルールから話題の女性を紐解いていくドキュメントバラエティー。今回は海外でも注目を集める藤原に密着し、まずは彼女の開発した「キレるルンバ」が登場する。このルンバを作った経緯は、「(人間に)従順すぎる」という着眼点からだという。

そんな独特な感性を持つ藤原は、2013年から無駄な発明に取り組み、YouTubeの総再生回数も4000万回を超えているそう。また台湾で開かれた個展には、2万5000人もの観客が殺到したとのこと。番組では他にも彼女の開発した無駄な発明品が数多く紹介され、出演者たちも虜になっていた。

『月曜から夜ふかし』から世界へ!?

「彼女が最初に世間の注目を集めたのは、2016年5月放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で取り上げられた時のこと。番組で行われた『夜更かし商品開発プロジェクト』というコーナーで彼女は〝下町の発明女王〟と紹介されました。そこで俳優・福士蒼汰のマネキンに壁ドン&アゴクイをさせる機械や、歩くとバストが膨らむ〝歩行豊胸装置〟といった発明品で大きな反響を集めることに。おそらくバラエティーのネタ枠だった彼女が、ドキュメンタリー番組で取り上げられるほどの成長を遂げるとは誰も予想できなかったでしょうね」(芸能ライター)

「月曜から夜ふかし」時代を知る人は、藤原の登場に衝撃を受けた様子。ネット上には、

《藤原さんほんとすてきだな。夜ふかしから生まれたスター》
《月曜から夜ふかしでしか見たことなかったけど、色んな意味で才能に溢れているわ》
《夜ふかしで知った藤原さんが、今セブンルールに出てるのマジで凄い》
《夜ふかし出てた人だよね!? 変わらず変でいてくれて嬉しい》
《夜ふかしに出てた人やんwww そこまで出世したのか》
《夜ふかしで取り上げられてた発明家さんが、セブンルールに出てる! 番組がちがうと、発明品が違うものに見えてくる(笑)》

といった声が続出している。

きっとこの先、彼女の活躍は日本や台湾だけに留まらず、世界各国に発信されていくことだろう。

【あわせて読みたい】