江頭2:50“差別発言”で大ピンチ! 好感度キャラが崩壊「最低だな」

江頭2:50 (C)まいじつ 

YouTubeのレビュー企画で『モスバーガー』を絶賛し、同社広報から感謝の手紙を送られたことが話題となった江頭2:50。しかし一方で、引き合いに『マクドナルド』を貶したことが激しい非難を浴び、過去にないほどの〝大ピンチ〟に陥っている。

江頭は6月と7月の2回、マクドナルドの商品レビュー動画を投稿。その内容はかなり辛辣なもので、特にダブルチーズバーガーに対しては「パサパサして…これは全然うまくない!」「犬が食いそうな肉!」「まずっ!」「(ダブルチーズバーガーを貰ったら)捨てるよ」「ダブチは最悪! 絶対食べるなよ!」など、もはや暴言に近い評価を連発していた。