『有吉の壁』レギュラー入れ替え? 新戦力の活躍に「新鮮で面白い!」

有吉弘行 

有吉弘行 (C)まいじつ 

9月15日に、大人気バラエティー『有吉の壁』(日本テレビ系)が放送された。いつもとは少し違うテイストで、視聴者から驚きの声があがっていた。

この日は「特撮の壁を越えろ! おもしろヒーロー選手権」と題して、サバゲー場を借りてロケを敢行。いつものように芸人たちが登場して、MCの有吉弘行と佐藤栞里を笑わせていったのだが…。

「今回の放送では、かなり多くの常連組が不在でした。『チョコレートプラネット』『シソンヌ』『ジャングルポケット』『かが屋』『マヂカルラブリー』『インポッシブル』『蛙亭』『空気階段』などがいなかったのです。実はこれ、収録日が『キングオブコント』の準決勝と被ったためで、そちらに参加していた芸人が番組に出られなかったようですね」(芸能記者)

その代わりなのか、この日の放送は『カミナリ』『ランジャタイ』『ヒコロヒー』『納言』『ウエストランド』『阿佐ヶ谷姉妹』など、あまり番組に出演してこなかった芸人たちが数多く登場していた。

「これはこれで新鮮だしめっちゃ面白い」

するとネット上では

《チョコプラとシソンヌが出てないと物足りなくて寂しいな~》
《有吉の壁にシソンヌが出てないと心にぽっかり穴が空いたよう》
《シソンヌとチョコプラとジャンポケがいないともの足りないねえ》

など常連組の不在を嘆く声があがりつつも、

《常連組がいないから寂しくなるかなぁとか思ったけど、これはこれで新鮮だしめっちゃ面白い》
《今日レギュラーメンバーいないから新鮮な組み合わせが多くていいな》
《チョコプラとシソンヌと空気階段いなくても一般人の壁できるやん…と思うの私だけですか?》
《ヒコロヒーさんのスケバンもいいし、ランジャタイの学ランヤンキーも最高なので、レギュラー化させてほしいです》
《今日の一般人の壁個人的にめっちゃ当たりやわ》
《手薄メンバーだからいつもならHulu行きそうな面々もオンエアされてて嬉しい》

など新鮮なメンツを楽しむ声もあがっていた。

「『有吉の壁』はいまも人気が絶大なことには間違いありませんが、メンバーを固定化しすぎているあまり、一部ではマンネリを指摘する声もあがりはじめています。常連組はすっかり〝有吉の壁ファミリー〟として絆ができているようですが、誰かをクビにするほどの強い決断がなければ、番組は下降線をたどるかもしれません」(テレビ制作関係者)

〝入れ替え戦〟を行っても良い頃合いなのだろうか。

【あわせて読みたい】