『AKB48』の“芸名禁止ルール”に疑問殺到「意味わからん」「個人の自由」

(C)Ollyy / Shutterstock 

2010年代に一斉を風靡した懐かしアイドル『AKB48』と派生グループたち。その特徴には、有名無実化とはいえ〝恋愛禁止〟をルールで定めたことが挙げられるだろう。さらに、グループには〝芸名禁止〟というルールもあったことが、メンバーの行天優莉奈から語られた。

9月15日、行天はラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)に、レギュラーである柏木由紀の代役として出演。行天は共演者のケンドーコバヤシに、その珍しい苗字から、「私生活では偽名を使っている」と打ち明けた。