『Mステ』指原莉乃プロデュースのアイドルが口パク!? 本格派ウリのはずが…

指原莉乃 

指原莉乃 (C)まいじつ 

タレント・指原莉乃がプロデュースするアイドルグループの〝イコラブ〟こと『=LOVE』が、9月17日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に初出演。パフォーマンスを披露したが、物議を醸している。

今年3月、卒業を控えたメンバー・佐竹のん乃に〝パパ活〟が発覚した同グループ。現役アイドルによるパパ活という衝撃もさることながら、「希望10 セット15」と10万円で肉体関係を結べることを意味する仲介クラブの紹介文は、佐竹のみならず、グループ全体のイメージダウンを招いた。

しかし、謎の力かスキャンダルをものともしない人気ゆえか、グループはその後も絶好調。ついに「Mステ」初出演を果たし、新曲『ウィークエンドシトロン』をテレビ初披露したのだった。しかしこのパフォーマンス、踊りながらも全く乱れない息など、随所に不自然さが目立ったようだ。日頃は〝本格パフォーマンス〟を掲げているグループだけに、何とも口だけ番長な雰囲気を醸し出してしまったのだった。

口パクに失笑の嵐も…ファンはアクロバティック擁護

視聴者・アイドルファンからも、

《これが口パクなら生歌はどうなるんだ?》
《あんだけ生歌生歌言ってAKBにマウント取ってたのにダサすぎる》
《正直ガッカリしたよな》
《これは悲しくなったわ》
《チャレンジせずに置きに行くとかダサすぎる》
《ハロプロみたいなグループ目指してたのに根底から覆しちゃったな》

など失笑の嵐が。しかし、「イコラブ」オタクには全く違う光景に映っていたようで、

《イコラブ口パクって言ってる人見るとニヤニヤしちゃう、生歌なんだな実は…》
《口パクだと思われるほど歌上手いイコラブちゃん凄い》
《イコラブちゃんのあれ口パク言われてるの? そういう方には是非音源聴いてもらいましょうよ》
《ソロパート全員上手いから音源とか口パクとか思われてて笑った イコラブちゃん最高です!》
《イコラブが口パク と言われているのを眺めていて 耳悪いんだなって思うの同時に ハロヲタとまでイコラブは口パク と言ってるの見ると 散々ハロプロは生歌って褒めてきて それ言えるってことは 逆にイコラブ生歌ですごく上手いって 認めちゃってるんだろうな、素敵》

など、贔屓のあまり冷静さに欠ける論評や、めっちゃ早口でコメントしていそうな擁護が相次いだ。

「共演者への殺害予告や握手会でのメンバー斬りつけ、催涙弾など、『AKB』とその派生グループのファンはかなり過激。『上手すぎて口パクに聞こえるだけ』とは苦しいいい訳ですが、彼らからすれば関係なし。『イコラブ』はかわいらしいイメージで売っていますが、彼らの言葉を借りれば、さしずめ『性格悪すぎてかわいく見えるだけ』『男好きでかわいく見えるだけ』といったところでしょうか」(アイドルライター)

信じる者は救われる。これからも養分としてCDを買いまくり、お得意の〝オタクが経済を回してる論〟を振りかざしてもらいたい。

【あわせて読みたい】