危険運転“茨城ダッシュ”が横行中…道交法違反が拡大する悲惨な現状

(C)Dean Drobot / Shutterstock 

茨城県警が「〝茨城ダッシュ〟は止めて!」とSNSで呼びかけていることが、ネット上で話題になっている。

今年8月に更新された茨城県警察本部の公式ツイッターでは《【茨城ダッシュは違反です】いわゆる『茨城ダッシュ』とは、青色信号に変わった瞬間、猛ダッシュで先に右折するという大変危険な運転のことです。横断中の歩行者、交差点を直進してくる二輪車や自転車を危険にさらします》と説明。

続けて、《『茨城ダッシュ』は違反行為です。大事故を起こす前に運転を見直しましょう》と注意喚起されており、現在まで2300件以上リツイートされている。