『占ってもいいですか?』は打ち切るべき!? 適当占いにムロツヨシも怒り

ムロツヨシ 

ムロツヨシ (C)まいじつ 

芸人気取りのノリでバラエティー出演を続けるタレント俳優・ムロツヨシが、9月22日放送の『小泉孝太郎&ムロツヨシ 自由気ままに2人旅』(フジテレビ系)に出演。かつての共演者に文句を垂らす逆恨みを見せつけた。

同番組は不定期放送の旅バラエティー。以前の放送回では、ゲストで登場した俳優・戸田恵梨香と共に、ムロが占いを受けたことがあった。占ったのは『突然ですが占ってもいいですか?』(同系)でおなじみの元グラビアアイドル占い師・星ひとみ氏。星氏は当時未婚だった戸田の結婚相手について、事前情報として得ていたのであろうムロの住所を引き合いに「あの辺に住んでいる人と縁が深くて、恵梨香さんの心を高めてくれる人が住んでいるの。パワーがある年上の人」とコメント。誕生日鑑定では相性抜群とのお墨付きも貰い、ムロも戸田との相性に鼻の下を伸ばしていた。

しかし御存知の通り、戸田は昨年末、お笑い俳優のムロと違ったイケメン俳優・松坂桃李との電撃婚で話題に。これについて、小泉孝太郎は「もしかしたら(結婚が)あるんじゃないのかな?」と、相性抜群とされたムロと戸田の結婚に期待していたことを振り返った。

ムロツヨシも卑しいが『占ってもいいですか?』も無責任!

これはムロも思っていたそうで、「俺も正直、案外あるのかなと思って」と身勝手な妄想を抱いていたことを告白。そのため、放送後しばらくして戸田の結婚を目の当たりにした際は、「星!」と占いが外れたことに怒ったと暴露。星氏へクレームを入れたのだった。

「ムロは独り善がりな幻想を抱いておきながら、アテが外れると相手を批判する身勝手きわまりないタイプ。かつては、オダギリジョーと距離を縮められなかったというエピソードを、本人不在の『しゃべくり007』(日本テレビ系)で一方的に話し、オダギリを悪者扱いしています。今回も本人不在の場で星氏を一方的に断罪したわけですが、この卑しさと星氏の無責任さは全くの別問題。〝ムロ×戸田〟のようにテキトーなことを言った星氏も出演する『占ってもいいですか?』は、フェイク情報をばらまくインチキ番組として打ち切られるべき。BPOも『痛みを伴うことを笑いの対象にするバラエティー番組』の審議というくだらないことをしているより、〝スピリチュアル傾倒〟を推進するようなこの番組に目をつけるべきです」(民放キー局関係者)

かつてのテレビ界では、霊能師や超能力者が行方不明者の公開捜査を行う番組が、人気コンテンツとして定期的に放送されていた。しかしこれは遠い昔の話であり、2021年にもなってこの類の番組を放送している「占ってもいいですか?」はとんでもない番組と言うほかないだろう。


【あわせて読みたい】