東山紀之初キャスター番組「サンデーLIVE!!」の内容は?

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

ジャニーズの東山紀之がキャスターに初挑戦するテレビ朝日の新たな大型ワイドショー『サンデーLIVE!!』(10月1日放送開始=日曜午前5時50分)に、野球評論家の古田敦也氏がコメンテーターとしてレギュラー出演する。

古田氏は「これまでスポーツを通じていろいろやってきました。さすがに物申せる年齢になってきたので、視聴者目線で分かりやすく自分の意見を話していこうと思います」と意気込みを語っている。

「ぼんやりしていた番組の内容が、これではっきりしました。サンデーLIVEはスポーツ情報を充実させる方針だということです。東山は家のなかでテントを張って内部を低酸素状態にして寝るなど、ストイックに体を鍛えているといいます。アスリートから体の鍛え方を学びたいという欲求が強いそうですから、いろいろなアスリートを通して“体の鍛え方を教える番組”になるのではないでしょうか」(芸能記者)

 

東山と同年代なのがきっかけで起用された古田氏

球界を代表する捕手だった古田氏は、引退後に野球解説やスポーツ番組での解説、タレントとしても活躍してきた。その人脈を生かし、プロ野球選手のみならずサッカー、バレーボール、水泳など、さまざまなアスリートにアプローチし、番組キャスターの東山が“体の鍛え方”を聞いていくという内容が予想される。

テレビ朝日は古田氏の起用理由について「世の中の出来事に対して真剣に考え、独自のお考えをお持ちである」と説明するとともに「東山さんのキャスター初挑戦に際し、同世代でフレッシュな方を探していたところ、古田さんが見つかったため、お声掛けし、快諾いただきました」と明かしている。

東山と初めて対面した古田氏は「年齢が近いので、感覚的には同じものを持っていると思います。生きていた世界が違うので、お互いのものを合わせていければ面白いものができるかも。楽しみです」と語った。

新たに日曜日の“朝の顔”となる東山。スポーツ以外にも政治、経済、事件、事故から芸能ニュースも扱うことになるだろうが、自らの“願望”を優先させ過ぎてしまっては、視聴者はすぐに離れてしまうだろう。まずはお手並み拝見といったところか。

 

【あわせて読みたい】

「嵐」の内部崩壊が『24時間テレビ』で浮き彫りに

違約金を上回る!? 武井咲に「新たな仕事」殺到か

民進党・山尾志桜里議員に「文春砲」炸裂

コード・ブルー「ずさんな病院管理」に批判

草彅剛が今年5月に路上で涙した本当の理由