“芸人イジメ”を暴露された女子アナの正体は?「すぐに分かった」の声も…

(C)Tijana Moraca / Shutterstock 

お笑いコンビ『なすなかにし』が9月26日放送の『マルコポロリ!』(関西テレビ系)に出演。東京に進出し始めた当時「女子アナに結構いじめられました」と衝撃の告白をし、ネット上で物議を醸している。

中西茂樹は「結構ひどい扱いを受けたんですよね」と口を開くと、楽屋でのエピソードを披露。「楽屋で出演者の方にコーヒー入れるんですけど、ボクらだけには『自分らで入れてください』って言われて。ノリじゃなく、本当にそうでした」と告白。他にも共演者らとホームパーティーをした際、「今から言うやつを買ってきてください。氷と西武百貨店でオリーブ…」などと、長文メールで指示されたといい、「1万円ぐらい買い出ししました。そら辛かった。こんな事までせなアカンのや…って。でも我慢して、喜んでオリーブオイル買ってきましたけど」と当時を振り返って笑った。

「なすなかにし」が明かした女子アナからの〝いじめ〟エピソードに出演者のホンコンは「誰や? 名前出せや! そんなやつ葬ったたらええねん! コンプライアンスや何や、テレビで言うとるヤツがそんなんしたらアカン!」とガチギレした。

日常が戦場となる女子アナだけに…

ネット上では「なすなかにし」をいじめた女子アナが誰なのか、詮索する動きが広がっている。実際には、

《マジで酷い話だな。こういう奴は名前晒した方がいいよ。すぐに分かるはず》
《なすなかにしは『PON!』に出てた。となるとその時の女子アナは杉上佐智枝じゃないか?》
《日テレの杉上かな。すぐに分かったわ》
《なすなかにしがPON!のレギュラーだった2010年は杉上佐智枝と豊田順子がレギュラー。多分この2人のどちらかだと思う》
《なすなかにしが上京したときの番組はPON!しかないからな。絡んだ女子アナは1人しかいないぞ》

などといった憶測が立てられている。

「2人にとってはもはや過去の出来事なのでしょうが、昨今のいじめ問題に厳しい風潮などもあり、大騒ぎになっていますね。ネット上では2人が当時出演していた『PON!』のアシスタントを務めていた杉上佐智枝アナが有力視されています。もちろん確実な証拠はありませんが、さすがに2人が名前を明かすことはないでしょうね。当該人物は内心ドキドキしていると思いますよ」(週刊誌記者)

女子アナは人気商売だけに、裏では足の引っ張り合いが日常茶飯事のようだ。大物芸人には低姿勢だが、上京してきたばかりの芸人に対しては冷たい態度なのもごく当たり前だったのかもしれない…。

【あわせて読みたい】