『乃木坂46』生田絵梨花の“黒歴史”が再び話題に「さすがに引く」

乃木坂46  生田絵梨花 

乃木坂46  生田絵梨花 (C)まいじつ 

アイドルグループ『乃木坂46』生田絵梨花の〝黒歴史〟が再び話題になっている。

生田は9月26日、グループの冠バラエティー番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)に出演。この日の番組では「期別対抗 料理クイーン決定戦」と題し、生田に加え、秋元真夏、高山一実の1期生チームと、鈴木絢音、北野日奈子、新内眞衣の2期生チームが「彼氏に作る初めての手料理」というテーマで対決した。

番組冒頭、『バナナマン』の2人から「料理モンスターと恐れられていた…」と紹介された生田。9年前の〝IH事件〟を掘り起こされると、生田は「あんな時代は終わりました」とコメントし、テキパキと料理の準備に着手した。そして、中盤で「鶏ガラで出汁をとりました」と器用にだし巻き卵を巻いていき、同時にニンジンとホウレン草の白和えを完成させた。この様子に日村勇紀も驚いたようで、「こんなの作れるようになったんだね。マジでいい奥さんになるよ」と称賛してみせた。

「IH事件とは、当時14歳の生田が前身番組の『乃木坂って、どこ?』(同系)でだし巻き卵を作る際、フライパン無しでIHヒーターの上に直接、卵と昆布、煮干しを乗せるといった一連のハプニングです。あまりにも衝撃的だったため、今でも乃木坂の後輩をはじめファンに語り継がれる黒歴史となっています」(アイドルライター)

生田絵梨花の「IH事件」トレンド入りに騒ぐネット民

その後、ツイッターでは「IH事件」「いくちゃん」がトレンド入り。これに、ファンからは

《あの生田ちゃんがIHの前に!! 料理が初期の頃に比べて凄く上手くなっているからびっくりした! 感動しちゃった》
《生田絵梨花がIHで料理するだけでトレンド入りする世界線》
《生田絵梨花×IHをもう一度見られるとは… IHに卵直投入はホント衝撃だったな》
《まず1期の生田絵梨花ちゃんが過去のIHの呪縛から解き放たれたのを見せてから4期が新しい伝説を作るんですね、分かります》

などと、反響が寄せられている。しかし一方で、

《IHに直まではガチだと思ったけど、その後の煮干と昆布投入はちょっとわざとらしかったような》
《この子ちょっと狙ってることあるもんね。IHに直接とかさすがに引く》
《さすがにこのレベルのヤラセはつまらない。食材が勿体ないし、IHが壊れそうだし》
《アイドルが笑いとりに行くとこういうように天然装うしかないのか…》

などといったアンチの拒否反応も見られる。

「ミュージカル出演に加え、ピアノの腕前も抜群と〝才色兼備の優等生お嬢様キャラ〟である生田ですが、今回の〝黒歴史映像〟が再放送され、ファンも成長ぶりに驚いたようですね。生田にアンチが付くのは、彼女が完璧すぎる素質を持っていることから、料理下手というのがキャラ作りのために見えてしまうのでしょう。いずれにしても料理下手というイメージを払拭し、完璧なイメージに拍車をかけたのは言うまでもないのですが…」(同・ライター)

何はともあれ〝IH事件〟のリベンジは果たされたようだ。

【あわせて読みたい】