『ロンハー』パンサー尾形が“夜遊び”告白「ゴシップたくさんあるのね」

パンサー  尾形貴弘 

パンサー  尾形貴弘 (C)まいじつ 

お笑いトリオ『パンサー』尾形貴弘が、9月28日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に出演。有吉弘行から圧力をかけられ、渋々漏らした自身のゴシップネタでお茶の間をにぎわせた。

恒例企画「格付けしあう売れっ子たち」を放送。『マヂカルラブリー』の野田クリスタルや『さらば青春の光』の森田哲矢ら、芸人たちについて取ったアンケートをランキング化。20~40代女性に、「一緒にいてつまらなさそうな男性芸人」を聞いた。

『シソンヌ』の長谷川忍について、女性とも仲良くできると魅力を説いた尾形は、『ロンドンブーツ1号2号』田村淳から尾形自身について問われると、「芸能人でもランク下の芸能人(の女性)はいったことある」と自ら暴露。周囲から「ゴシップ!」との声が漏れる中、「有吉さんがガンつけてくるから…」と言い訳した。

「ドイツで河本さんと風俗行きました!」

直後、『アインシュタイン』稲田直樹の魅力を紹介した尾形は、トークがやや間延びしたところで有吉から再び厳しい目線を浴びる。淳から「ゴシップ出さないと! セルフゴシップ!」と指示を受けた尾形は「ドイツで風俗行きました!」と突然暴露した。

稲田はランキングで、尾形を5番目に「一緒にいてつまらない人物」と予想。ここで尾形のトークの番が巡ってきたが、再び有吉は尾形をにらみつけた。尾形は「あの…」と戸惑いながら「韓国で河本さんと風俗行きました」と再び自ら暴露。周囲はこの日不在の『次長課長』河本準一の名を挙げたことを注意。「巻き込むなよ!」「河本さんかわいそうじゃん!」とツッコミを入れた。

番組終盤でも有吉ににらまれ、「マカオでも河本さんと風俗に行きました」と白状し、淳に「河本も家庭あるんだし…」と注意された。有吉のにらみと尾形の発言は視聴者の間で話題になっている。

《尾形さん「マカオで河本さんと風俗に行きました」また言っちゃった》
《有吉さんに睨まれると尾形さんのセルフゴシップ発動するシステムw》
《どうでもいい尾形のセルフゴシップw》
《尾形さん ゴシップたくさんあるのね笑》
《どうでもいい尾形のセルフゴシップw》
《有吉さんにガンつけられたらゴシップ言わないといけない尾形さんのジンクスなに?》
《有吉不機嫌→尾形ゴシップのくだり面白いw》
《ワールドワイドに風俗行くやんww》

妻帯者の尾形。夜遊びしたのは独身時代の話だろうか。

【あわせて読みたい】