木村拓哉への“忖度”を暴露! 香川照之の告白に驚きの声「やっぱあるんだ…」

木村拓哉 

木村拓哉 画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

9月28日放送の『バナナサンド』(TBS系)に、ゲストとして俳優の香川照之が出演。過去のドラマ撮影の現場で目撃した、木村拓哉に対するスタッフの忖度を暴露した。

香川は、同番組のMCである『バナナマン』設楽統と、木村主演のドラマ『MR.BRAIN』(TBS系)で共演した過去がある。「ドラマの当時に印象とかありますか? 僕とか…」と尋ねる設楽に、香川はドラマの休み時間に手押し相撲をしたと明かす。

どうやら設楽は、小学校の頃から手押し相撲で負けたことがないという。実際に香川と繰り広げた休み時間の手押し相撲も、設楽が圧勝したとのことだ。すると香川は思い出したように、「MR.BRAIN」の打ち上げで繰り広げられた手押し相撲のエピソードを語り出す。

打ち上げでは、いろいろな景品を懸けて手押し相撲をしたそう。負けず嫌いとして知られていた木村も参加しており、番組のプロデューサーは木村を勝たせるように要望したとのこと。

木村拓哉への忖度を完全無視する設楽統

しかし、設楽はそれを完全に無視。香川が見た瞬間には木村が地を這っていたという。香川は「『MR.BRAIN』視聴率良かったのにパート2がないのはそれが原因」と、冗談交じりに設楽を責めていた。

忖度しろという要望があったにも関わらず、得意の手押し相撲で木村を負かせた設楽。これにネット上では、

《キムタクに忖度しない設楽さん大好き》
《スタッフの「木村拓哉を打ち上げのゲームで勝たせて」みたいな、やっぱりそういう忖度あるんだ笑》
《忖度なしで木村拓哉に勝っちゃう設楽統さすがすぎる》
《設楽の手押し相撲懐かしい! コツ伝授してたなぁ~キムタクにまで容赦ないとは》
《キムタクより強い設楽さんかっけぇ》
《逆に木村拓哉さん、嫌がりそう。そんな事があるとはなぁ》

などとさまざまな反響があがっている。

いつか番組に木村を呼んで、設楽と手押し相撲で戦ってみてほしいものだ。

【あわせて読みたい】