『有吉の壁』キャイ~ンのネタに視聴者ザワつく「苦しそう」「大丈夫?」

(C)WAYHOME studio / Shutterstock 

ベテランお笑いコンビ『キャイ~ン』の2人が、9月29日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)に出演。ウド鈴木が体を張ったネタを披露したものの、有吉弘行に不合格と判定され、視聴者からは笑い交じりに「かわいそう」などと同情する声が漏れている。

この日は2時間スペシャル。前半では芸人たちがキャンプ場に潜んで有吉らを笑わせようとネタを披露した。

共にメガネで似た体型の『タイムマシーン3号』関太と『キャイ~ン』天野ひろゆきは、兄弟役を演じてキャンプを楽しんでいた。

天野が「やっぱ空気がうまいな、弟!」、関が「そうだねお兄ちゃん」と会話し、天野が「ウッドデッキが最高だよな」とつぶやく。ウッドデッキのベンチに座ろうと声をかけたが、そこには木目調のタイツとみられる服に身を包んだウドが横たわっていた。

計190キロの2人がウド鈴木に乗っかかる

公称75キロの天野がウドの胸部分に尻をのせ、「弟、ちょっとゆっくりめに座った方がいいぞ」と声をかけると、公称115キロの関は「いよっ!」と、ウドの下半身に腰掛けた。

2人に乗っかられて苦しげな表情を浮かべたウドはうめき声を上げながら「これが本当の…ウドデッキ」と自分の芸名をもじりオチを付けたが、有吉はこのネタに「×」の札を上げて不合格にした。

「一番初めにウドちゃんが考えたネタ!『絶対イケる』って言ってたんだけど」と天野が暴露すると、有吉は再び容赦なく「×」のブザーを鳴らした。

視聴者は3人のネタを面白がり、関と天野の体型、風貌もそっくりだと絶賛。一方で体重のある2人に乗られ苦しんだものの不合格とされたウドには同情する声もあった。

《天野さんと関さんそっくり ウドデッキ大丈夫?》
《ウドデッキwwwww 体張ってんなぁ》
《ウドちゃん苦しそうだろ!www》
《ウドちゃん身体張ったのに×判定wwwwwwwww》
《ウドちゃん体張ったのに…》
《かわいそうなウドデッキ(笑)》

2人は合計190キロ。自分で考えたネタとはいえ、さぞ苦しかったことだろう。

【あわせて読みたい】