『乃木坂46』スキャンダルメンバーを抹消? 不自然すぎるVTRが話題

(C)Barabasa / Shutterstock 

週刊誌によって〝年上御曹司〟との熱愛が報じられた、『乃木坂46』1期生のメンバー・星野みなみ。9月26日深夜放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)に彼女は登場しなかったが、明らかに星野が居たであろう〝形跡〟が残され、視聴者たちが疑いの眼差しを向けている。

この日の番組では「期別対抗 料理クイーン決定戦」と題し、各期が3人1組のチームを結成してテーマに沿った〝オリジナル料理〟で対決する企画を決行。まずは1期生と2期生が「彼氏に作る初めての手料理」というテーマで競い合っていく。

そして実際に料理が始まる前、事前に撮影されたメニューなどを考案する〝作戦会議のVTR〟が放送された。

乃木坂ファンは見逃さない! 不自然な編集VTR

一見、通常運行に見えた今回の放送だが、視聴者たちは〝作戦会議のVTR〟に違和感を覚えたようだ。この企画で1期チームは高山一実、秋元真夏、生田絵梨花の3人で構成されていたものの、VTRには秋元と生田の2人しか映っていなかった。

しかも画角が異様に狭く、会話も前後が繋がらないほど飛び飛び。さらに何故か1期チームは2回目の作戦会議VTRも流れ、そこでは高山を含めた3人がメニュー会議を繰り広げている。

この不自然に編集されたVTRのせいで、星野の代わりに高山が急遽出演したと考察するファンが続出。ネット上には、

《1期生、初めは星野みなみもいたんだろうなっていうVTRで笑うわ》
《初めはみなみちゃんが出る予定だったんだろうな。1期のコメントVTRがぶつ切り編集で不自然すぎる》
《何故か2つもVTRがあることや、1個目で真夏が明らかに隣に話しかけてるのにその人物は映らないことなど、実際少し不自然なんだよな》
《最初はみなみちゃんだったとかないよね? 不自然に撮り直してるし、左側映さなかったし…》

などと疑う声で溢れかえっていた。

「星野は熱愛が報じられた22日以降、メディアでの活動を自粛しています。恐らく今回使用されたVTRは自粛前に撮影された可能性があり、高山が代打として出演して撮り直したのかもしれません。ちなみに星野といえば、ラジオ番組を体調不良で休み、年上御曹司とデートしていたことも報道されています。高山が代打を頑張っている時に、呑気にデートなどしてないといいのですが…」(芸能ライター)

今後もしばらくは、不自然な編集のVTRが放送されていきそうだ。

【あわせて読みたい】