『イッテQ』宮川大輔の早食いにドン引き「とにかく不快」「普通に失礼」

宮川大輔 

宮川大輔 (C)まいじつ

10月4日に放送された日本テレビ系の特番で、『世界の果てまでイッテQ!』が秋ドラマとコラボ。宮川大輔が早食いにチャレンジしたが、嘔吐を連想させるリアクションを見せ、視聴者から「不快」と批判が漏れている。

日テレ系の人気番組同士が組み、企画に挑む『DASHでイッテQ! 行列のできるしゃべくりナンデス! 日テレ秋のコラボSP』を同日夜に放送。このうち「イッテQ」は柳楽優弥主演のドラマ『二月の勝者』とコラボした。

宮川と柳楽は高萩市で、地元産品に親しんでもらおうと例年企画されている早食い、早飲みにチャレンジ。地元のみそ「めしどろぼうさん」とキュウリ1本、おにぎり2個を早く食べた方が勝ちとなるルールだった。

宮川大輔が早食いで「オエエエ!」

柳楽が練習した後に、宮川も予行演習に取り組んだ。おにぎりにみそを付け「(のどに)押し込んで…」と柳楽に攻略法を説明したが、直後に「オエエエ!」と宮川は苦しげな声を漏らす。「ごめん、今日調子悪いわ、のど…」とつぶやいた。

それでも米やキュウリを胃に流し込み「咀嚼なんかいらん! 飲む!」と強調した宮川らは、チャンピオンと対決。早食いを宮川、びん牛乳の早飲みを柳楽が担当した。

宮川はキュウリを食べながら「ウウウウ!」「グウウウ!」と叫びながら食べたが、惜しくも敗戦。終了後、口に食べ物を入れながら「オエエエエエ!」と漏らした。

視聴者は宮川が繰り返した、嘔吐しようとするリアクションを耳にして気分を悪くしたようだ。

《あくまで個人的な話やけど、さっき、飯食ってる時イッテQ見てたんやが、宮川がえづくのとにかく不快やった》
《おい宮川、めし時にオエオエそんなにえづくな。オッサンのえづきよりうんこの話してる方がまし》
《宮川さんオエーはやめましょうよ》
《えづきなら押し込むの リアクション芸人御飯時に宮川大輔えづくのやめて。汚い的演出とはいえ普通に失礼なんよな》
《宮川大輔の早食いとか大食い系祭り本当に嫌いオエオエ汚いし最悪ゲロるし》

ご飯時の家庭に配慮した番組作りに努めてほしいものだ。

【あわせて読みたい】