栗山千明“貝好き”を明かして好感度上昇! 意外な一面にギャップ萌え

栗山千明 

栗山千明 (C)Featureflash Photo Agency / Shutterstock

俳優・栗山千明の意外な〝好物〟が発覚し、ネット上で話題になっている。

栗山は10月3日、自身のツイッターを更新。《立派なホタテをいただきました! ありがたや 少し口にしただけで貝の風味がすごいっ!! 貝柱はもちろん、貝ひもも食感が最高です やっぱり貝が好き 明日は月曜ですね。学校やお仕事の方が多いと思いますが、今夜は楽しみましょう! カンパーイ》とつづり、ホタテのむき身や貝ひもの写真をアップした。

美味しそうな貝の写真に、フォロワーからは

《酒蒸しにして晩酌のアテにすると良いですよね。酒飲みにはたまらないですね》
《めちゃ身が大きいですね。すごく美味しそう。お酒好きの千明さんですから、酒蒸しが一番好きっていうのはある意味当然でしょうね》
《栗山さん本当に貝が好きなんですね! 何の貝が一番好きなんですか?》
《栗山さん、意外! 忙しいだろうにプライベートも充実してていいですね。一度は一緒にお酒を飲んでみたい》

などと、反響を呼んでいる。

栗山千明はかなりの酒飲み?

「栗山はかなりの酒好きで過去には飲料メーカーのイベントで『休肝日がないくらい毎日飲んでる』と明かしています。酒肴は『サメの軟骨や、砂肝、つぶ貝とか、歯ごたえがいいものがいい』とも明かしていて、主に貝類が大好物のようですね。ツイッターにはほたて、ハマグリ、ツブ貝、トコブシの他に、ししゃも、ホタルイカ、アジなど、酒飲みが喜びそうな酒肴を多数投稿しています。まるでサラリーマンが居酒屋で頼むようなメニューの数々に驚いた人も多いでしょうね」(芸能記者)

また8月25日のツイートでは《立派なハマグリをいただきました! 身はプリプリ、お出汁もとっても濃厚で堪りません 大変、美味しゅうございます 色んな食べ方があると思いますが、私はやっぱり酒蒸しかな》とつづり、立派なハマグリを使った吸い物などの写真をアップしている。

栗山と言えば端正な顔立ちの美女というイメージが強いが、プライベートではおじさんサラリーマンのように魚介類をつまみにお酒を楽しんでいるようだ。

あまりにもかけ離れたイメージに〝ギャップ萌え〟する人が続出しているのも、頷けるだろう。

【あわせて読みたい】