今井絵理子議員も…1983年度生まれに多い「お騒がせ女性」

(C)graysolid / Shutterstock

(C)Shutterstock

今井絵理子参議院議員との不倫問題で一躍、有名になった神戸市の橋本健元市議は、市政報告のチラシを印刷業者に架空発注し、約700万円の政務活動費をだまし取った疑惑により、議員辞職に追い込まれた。

当初、橋本氏は会見で疑惑を否定していたが、後日、自民党市議団による聞き取りでは疑惑を認め、橋本氏は神戸地検に出頭したという。

これで今井議員との関係も終わりになると思われたが、まだ分からない状況のようだ。

「今後も交際を続ければ、彼女の政治活動に影響が出るのは間違いありません。周辺も別れることを勧めているといわれています。しかし一方では、ふたりはいまも連絡を取り合い、むしろ反対されればされるほど、恋の炎が燃え上がっているとの声もあるのです。今後、橋本氏の離婚が成立すれば、結婚するのではないかとの見方もあります」(スポーツ紙記者)

 

同世代にはさまざまな「お騒がせ女性」

ところで、今井参院議員は1983年生まれだが、最近、世間を騒がせている女性には1983年度生まれが多いと話題になっている。

「今井参院議員と同じ『SPEED』のメンバーである上原多香子は、今年8月に夫の自殺の原因のひとつが、上原と俳優の阿部力との不倫だったと報じられ、世間に衝撃を与えました。また、今年3月に夫と後輩タレントとの不倫が原因で離婚した小倉優子、2013年に連れ込み不倫で離婚した矢口真里、昨年のゲス不倫騒動を起こしたベッキーも1983年度生まれです」(同・記者)

芸能人以外では、こんな人も。

「2015年に週刊誌報道が原因で、維新の党を除名され、今年は浦和レッズ絡みの毒舌ツイートで騒動を起こした上西小百合議員、2014年のSTAP騒動で“時の人”となった小保方晴子氏がそうです」(同)

偶然といえば、それまでだが、これだけ揃うのは、何か理由があるのだろうか。

 

【画像】

(C)graysolid / Shutterstock

【あわせて読みたい】

武井咲がドラマでも妊娠!視聴者騒然の事態

高橋一生との「共演女優」SNSで総叩きに遭う異常事態

違約金を上回る!? 武井咲に「新たな仕事」殺到か

草彅剛が今年5月に路上で涙した本当の理由

コード・ブルー「救命病棟24時」そっくり場面多発で視聴者困惑