長谷川京子の“テカテカ顔面”に視聴者騒然「わざとなの?」「すごくない!?」

長谷川京子 

長谷川京子 (C)まいじつ 

10月5日放送の『グータンヌーボ2』(関西テレビ)では、MCである長谷川京子のビジュアルがなによりも目立っていたと話題になっているようだ。

この日、ゲストとして登場したのは、矢沢心とフリーアナウンサーの竹内由恵。番組では、約5年間『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)のサブMCを務めていた竹内の結婚後の生活や、矢沢の夫婦円満の秘訣を聞いていくことに。

竹内からは東京を離れて静岡で生活している経緯や、子どもを預けながら仕事をする際の葛藤などが話題に上がり、先輩ママである長谷川と矢沢はアドバイス役に徹していた。

3人とも子育て真っ只中の芸能人ママだったためトークは弾んでいたのだが、視聴者は話の内容よりも長谷川の〝肌〟に違和感を持ったようだ。この日の長谷川は前髪を後ろにまとめて、おでこを出していたのだが、おでこをはじめとして、頬や顎など顔全体が不自然なほど輝いていた。

長谷川の席は窓際で日が当たるため汗をかいていたのかもしれないが、同じ空間にいる矢沢と竹内は汗をかいている様子もない。ボディビルダーの筋肉のようにテカテカと輝く肌は、視聴者を混乱の渦に陥れたようだ。

ハセキョーのテカリはワザとなのか…?

長谷川のテカりは、いくらなんでも不自然すぎたようで、視聴者からは、

《ハセキョー、顔にサラダ油塗ってんの?》
《なんだこれ… 車のコーティング剤でも顔に塗ってるんか?》
《直さないのはわざとなのか?って思うくらい光ってる。これは結構恥ずかしいぞ》
《肌が本当にキレイな人ってピカっとしてツヤツヤしてるけど、ハセキョーのはそれとは違うやつ…。多分そういう風に見せたくてこんなし上がりにしてるんだろうけどさ》
《長谷川京子の顔、テカリすぎじゃん! こんなのエステ中の顔じゃん》
《顔の艶すごくない!? 何を塗ればあそこまで発光するの?》

といった声があがっている。

「長谷川は、ここ数年でナチュラルな健康体路線からセクシー路線へ変更しています。昨年5月に立ち上げたランジェリーブランド『ESS by』の宣伝では、長谷川自らランジェリー姿を披露。ざっくりと谷間が見えるランジェリーをまとい、2児の母とは思えないスタイル美を披露しています。最近では自身のインスタグラムに豹柄のミニワンピースを着た姿や、キャミソール姿を惜しげもなくアップしていました。今回話題になった肌のテカリも、長谷川なりの〝魅せ方〟だったのかもしれませんね」(芸能ライター)

長谷川が追い求める美容が最先端すぎると、周りの女性はついていけなくなってしまうかもしれない…。

【あわせて読みたい】