岡田結実の“元カレ話”にドン引きの声続出「何人いるの?」「謎のアピール」

岡田結実 

岡田結実 (C)まいじつ 

タレントの岡田結実がまたも〝元カレトーク〟を繰り広げ、ネット上ではドン引きの声があがっている。

岡田は、10月7日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。番組内でLINEに登録されている友達の人数をランキング形式で紹介するコーナーがあり、岡田は最下位の151人という結果になった。

これに驚きの声があがる中、岡田は「一時期は結構いた」と明かしていく。なんでも、元カレの名前がLINE上にあるのが嫌らしく、破局するたびにLINEをデータごと削除しているというのだ。そのため〝何回も〟LINEを削除したことがあるらしい。

だがこの発言のあと、岡田は慌てて〝彼氏関係〟以外でもLINEデータを削除することがあると明かす。「たまに全てを消したくなる瞬間」などに、データごと削除しているという。

岡田結実は元カレトークではしゃぐお年頃?

しかしネット上では〝別れるたびにLINEを削除〟〝何回もしたことある〟というワードに注目が集まり、

《どんだけ酷い別れ方してんのw》
《なぞのアピール》
《まだ21歳だよな… 行きずりレベルか》
《彼氏とっかえひっかえしてます宣言。今どきのアイドルだな》
《会話の内容がとても残せないような感じなんだろう。相手にも自分の分は消させてるんじゃないの?》
《いったい何人いるの?》
《男をとっかえひっかえしてるとモテるアピールしてるんだろ》

といった声が寄せられてしまった。

「2月19日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)で岡田は、キスの時に目を開けるか開かないか論争でハイテンションに。過去の恋人を比べるような話しぶりをしたために、『ダウンタウン』松本人志から『けっこう何人もおんねや…』とドン引きされ、視聴者からも《自分の娘がテレビで、こんな話ノリノリでしてたら夫婦揃って寝込むわ》《お父さんが芸能界入りに反対してた理由がわかった》《まだ子どもに見えるのでこういう話は普通に引く》といった声があがっていました」(芸能記者)

なぜ嫌われてまでぶっちゃけキャラになりたいのだろうか。

【あわせて読みたい】