『千鳥の対決旅』“そばアレルギー”のノブに危険行為?「心配だわ」

千鳥 

千鳥 画/彩賀ゆう  (C)まいじつ

10月10日放送の特番『千鳥の対決旅』(フジテレビ系)で、『千鳥』ノブのある行動が物議を醸している。

同番組は、「千鳥」がさまざまな対決を考え、それに芸人たちが挑むというロケバラエティー特番の第3弾だ。この日は、『EXIT』『マヂカルラブリー』ら芸人たちが栃木・那須を舞台にゲームをこなしながら旅をした。

食事に向かおうとした一行は、那須の2店舗を予約。ステーキ店とそば店から、世代ごとに行きたい店を選んだ。

そばアレルギーの『千鳥』ノブがそば店に…

ノブは2店を紹介してから「ちょっと、ごめんけど、そば無理やねん」と、そばアレルギーであることを明かす。芸人たちからは「じゃあ外せよ」との声も漏れたが、「一人食わんのか? じゃあ?」とノブは軽くキレてみせた。

「(そば店にも)うどんあるでしょ」との声に、大悟は「ほんだら、ノブ一人、(みんな)そば食うとんのに、うどんとミニカツ丼食うんか?」と口に。ノブは「いい(メニュー)やん。だいぶいいやん」とツッコミを入れた。「ノブだけざるうどんに変えてもろうて、エビの天ぷらつけてもろうて食うんか?」とのボケには、「いい! そうしてもらおう」と対応し、ノブらはそば店へ。ノブは小うどんと天丼を注文した。

過去の同番組でもノブが「そば嫌い」と明かしていたが、人によってはそば店に入るだけでアレルギー発作を起こす可能性もあると、ノブを心配する視聴者が続出した。

《千鳥対決旅でノブ蕎麦屋でうどん大丈夫なんかって一人でなってた》
《蕎麦アレルギーの人が蕎麦屋さんでうどん食べても大丈夫なのかな》
《そばアレルギーの方が、蕎麦屋でうどん食べるって気にならないのかな》
《そばアレルギーって店に入るのも危険だと思ってた。うどんって同じ釜じゃないのかな?心配だわ》
《アレルギーだけはほんま気をつけなあかん、テレビでも「人によっては入店すらできません」的なテロップ入れるべきやと思う》
《そばアレルギーならコンタミネーションの心配あるから、うどんだって危ないと思うんだけど》

店内に入るぐらいなら大丈夫なのだろうか。

【あわせて読みたい】