「ドクターX」で女優デビューする注目の新人女優

(C)MSSA / Shutterstock

(C)Shutterstock

昨年9月に行われた『第1回ミス美しい20代コンテスト』でグランプリを獲得し、芸能界入りした是永瞳が、いよいよ女優デビューを果たす。所属事務所オスカープロモーションの先輩である米倉涼子が主演する、10月スタートの連続ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の第5シリーズに出演が決まったのだ。

米倉は、デビューが決まった後輩に対し、「デビュー作で、いきなり西田敏行さんやベテランの方々と一緒にやれることはうらやましい。幸せなことだという自覚を持って、頑張ってほしいですね。なにかわたしにできることがあれば、もちろん協力したいです」と、惜しみない支援を約束した。

「是永は今年2月に空手3段の昇段審査に合格しています。オスカーに所属したあと、演技レッスンに励みながら、スポーツ庁主催のイベントで鈴木大地長官に空手を披露するなど、特技を生かした活動をしてきました」(芸能記者)

そのため、是永がドクターXでアクションシーンを披露する可能性が高まっている。

 

ドクターXの秘書役は「登竜門」

「監督からは『セクシーでアクションもこなす秘書を演じてくれ』と言われているようです。ドクターXのいままでのシリーズでは、派閥争いなどに明け暮れているシーンが多かったですが、新風を吹き込むという意味でアクションシーンを取り込むのもはいいかもしれません。そうした意味で、是永の登場は同ドラマの新境地を開拓するかもしれないでしょう」(ドラマライター)

ドクターXの秘書役といえば、オスカーの後輩たちが代々務めてきた“登竜門”的な役柄だ。これまで笛木優子、内藤理沙、田中道子らが演じて注目を集めてきた。ちなみに、一説によると、秘書が陰謀に巻き込まれるシナリオがあるという。

「企画書の段階では、入り組んだ病院の人間関係を横に交錯する役回りを是永が担うようでした。はたして、是永がアクションを含めてどんな立ち回りを見せるのか、注目したいです」(同・ライター)

もしシナリオが企画書通りなら、是永はアクションを演じつつ、頭脳派の秘書を演じることになる。10月の放送開始に期待が集まりそうだ。

 

【画像】

(C)MSSA / Shutterstock

【あわせて読みたい】

武井咲がドラマでも妊娠!視聴者騒然の事態

高橋一生との「共演女優」SNSで総叩きに遭う異常事態

違約金を上回る!? 武井咲に「新たな仕事」殺到か

草彅剛が今年5月に路上で涙した本当の理由

コード・ブルー「救命病棟24時」そっくり場面多発で視聴者困惑