『千鳥』ノブが高齢女性に失礼態度…「ドン引き」「ウケると思ってんの?」

千鳥 ノブ 

千鳥 ノブ 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

お笑いコンビ『千鳥』の2人が、10月12日放送の『バナナサンド』(TBS系)に出演。ノブが明かした一般人とのエピソードに、視聴者はドン引きした様子。「デリカシー無い」などと批判を集めている。

千鳥と『サンドウィッチマン』『バナナマン』の3組がそれぞれ、「トガっている」「クレイジー」「カッコいい」の3テーマで過去のエピソードを明かした。

「クレイジー」のテーマではノブの相方・大悟がエピソードを明かしたが、大悟は「根がクレイジー」と評しながらノブの逸話も披露。ロケ中に高齢女性に「このへんにおいしいところない?」と声をかけたが、女性の姿を見てノブが「アカン、大悟」と大悟の方を向いた。そして、女性の歯の少なさをやゆし「歯がカバの数じゃ」と、〝おばあがギリギリ聞こえる距離〟で言ったと暴露。実話だったのかノブは苦笑いした。

一般人相手にクサッ!「人としてヤバイね」

『バナナマン』設楽統が「ヤバイね、人としてヤバイね」とつぶやく中、大悟はノブがロケで牧場を訪れ、ロケバスを開けるなり「クサッ!」と素直に感想を口にしたとも暴露。ノブも動物番組のロケで、他人が飼うチワワにキスするよう促され、顔を近づけるなり顔を遠ざけ「クサッ!」と顔を背けたことも自ら告白した。

過去、一般人に対して失礼ともとられかねない言動をとっていたと明かしたノブに、視聴者はドン引きしたようだ。デリカシーのなさを嘆く声が出ている。

《ノブ嫌だなあ… 加減わかってない芸能人が一般人貶すの好きじゃない。設楽さんの自己中心的なんじゃない?って、それ》
《ノブデリカシーないよね確かに》
《ノブはノンデリカシー発言多いから一般人相手だとほんとヒヤヒヤする》
《バナナサンド観てたら、千鳥ノブのあまりにもデリカシーなさにドン引き… こんな人だったのか…》
《デリカシー無いこと言ってウケると思ってんのかな? 引くんだけど。バナナマンとサンドだけで良かったなー》

一般人にはクセのない態度で接してほしいものだ。

【あわせて読みたい】