橋本環奈を超えた!?『ミス・ティーン』グランプリの石川花が可愛すぎると話題

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

10月10日、13歳以上19歳以下の女性を対象としたコンテスト『2022 ミス・ティーン・ジャパン』の決勝大会が開催された。応募総数7524人の中からグランプリに輝いた石川花(いしかわ・はんな)さんが、〝橋本環奈を超えた〟と話題になっている。

石川さんは、北海道出身の中学2年生。昔からモデルになりたかったそうで、その夢に近づくためにコンテストへ応募したのだという。身長163cmの超モデル体型で、出場者の中でもひと際目を引いていた。

顔立ちも、くりっとした茶色い大きな目にスッと通った鼻筋が特徴的で、その配置まで完璧。彼女の容姿への反響は凄まじく、俳優・橋本環奈を有名にした〝奇跡の一枚〟騒動並みの話題を呼んでいる。

橋本環奈を超えた? 石川花がネット上で大きな話題に

彼女の登場にネット上では、

《これはほんと文句なしだな。今後どうなるか知らんけども》
《橋本環奈の上位互換やんけ》
《もはやハシカンがこの子に似てるってレベル》
《かわいい! これは納得!》
《14歳で完成されてるなぁ。かわいいというより美人だね》
《ハシカンや中条あやみみたいな色素薄い美人って感じだよね。顔の雰囲気が似てる》
《初めて橋本環奈ちゃんや広瀬すずちゃんを見た時のような感動です。これから頑張って欲しい》
《色白でスタイルいいし橋本環奈さんに似てるし、これからの将来が楽しみ!》

などと絶賛する声が続出。その中でも橋本と比較する声が多く見受けられた。

「スタイルの良さから、石川さんは橋本を超えているという意見も。色素が薄い顔立ちもよく似ているので、余計に橋本と比較する声が多いのでしょう。橋本似だともてはやされたタレントやモデルは過去にも多くいましたが、橋本超えと評される人物は恐らく初めて。石川さんが芸能界でどのような活躍をするのかはまだわかりませんが、今後が楽しみな逸材ですね」(芸能ライター)

「はんな」と「かんな」で名前の響きも似ている2人。いつの日か共演する姿を見てみたいものだ。

【あわせて読みたい】