中川翔子“レンタル”ベンツでドヤ顔!? 自腹購入の藤田ニコルと明暗クッキリ

中川翔子 

中川翔子 (C)まいじつ 

タレントの中川翔子が10月13日、自身のツイッターを更新。『メルセデス・ベンツ』の運転席ショットを公開し、ネット上ではさまざまな声があがっている。

中川は《駐車場に駐車、てどうやってできるようになった? みなさん》とツイート。『メルセデス・ベンツ』EQAの運転席に座る姿をアップした。

また、中川は同日午後に、ベンツの車内イルミネーションや音声認識システムを使用する動画を投稿し、「色が変えられるんですね! おぉ、かっけー」「すげぇぇ」などと、感心する様子を披露している。

終始感動する中川に、フォロワーからは

《頑張って練習してください。駐車場のラインの始まり部分に車の後ろの角を近付ける様に意識すると上手くいきますよ》
《空き地でひたすら練習です! 頑張ってください》
《タイヤがどこを通るか意識すればいいと思います。それが結構難しいんですけどね》
《ペーパードライバーだったしょこたんがベンツに! 常に努力してる姿がカッコいい》

などと多種多様なアドバイスが寄せられている。

中川翔子の“ベンツPR”にシラけ声

一方、ネット上では

《ベンツがカッコいいのはわかるけど、ちょっと宣伝の仕方が露骨じゃないかな》
《とにかくなにか車ネタぶっこまないといけないから、駐車のことを切り出した感がある…》
《せめて自腹で買った車ならな。メーカーから供与されてる車をベタ褒めしてもなぁ》
《そんなにすごいなら、いっそのことベンツ買い取っちゃうのもアリだと思うよ》

などと、シラケたムードが漂っている。

「ドヤ顔でベンツの運転席に座っている中川ですが、実はこの車はメーカーから1年間貸し出されている借り物で、定期的にSNSでPRする約束になっているようです。このこと自体は単なる広告案件ですから、取り立てて騒ぐことはありませんが、タイミングが悪いのは同時期にタレントの藤田ニコルが自腹で700万円の『メルセデス・ベンツ』GLB 200 D 4MATICを購入していることです。かたや身銭を切っているわけで、中川の投稿が白々しく感じてしまう人もいるのでしょう」(ネットニュースサイト編集者)

最近は芸能人の愛車自慢が流行しているが、ベンツに関しては藤田の好感度が一歩リードしているといっていいかもしれない。

【あわせて読みたい】