『水ダウ』パンサー尾形に後輩芸人が“タメ口”激怒!「見てて不快」

パンサー 尾形貴弘 

パンサー 尾形貴弘 (C)まいじつ 

10月13日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に、お笑いトリオ『パンサー』の尾形貴弘が出演。後輩芸人が尾形に失礼すぎる態度を取ったとして、炎上している。

この日、番組では人気企画の第2弾として〝後輩にバレる事なく、有名曲の歌詞をどれだけ説教に盛り込めるか?〟という検証が行われた。歌詞の盛り込み難易度に応じて、フレーズごとに10段階でポイントを設定。挑戦者は獲得ポイントの数で競い合い、相手にバレたら即終了というのがルールだ。

尾形は、『Mr.Children』の『名もなき詩』で、後輩の『囲碁将棋』根建太一を説教することに。冒頭で「最近ちょっと元気がないと思ってめちゃくちゃ心配してるんだけど…」と尾形が切り出すと、根建は「えっマジすか?」と返答。

しばらく〝元気の有無〟で押し問答を繰り返し、「どんだけ分かり合える同志がいるとしても孤独な夜はやってくんだから」「絶望、失望、何くすぶってんの?」と、所々に『名もなき詩』の歌詞を織り交ぜていく。

それに対し、根建は「は?」と返し、「くすぶってるとかじゃないよ。頑張ってるよ、しょうがないでしょ」とタメ口で激怒。しまいには、「いやちょっと待って、何? マジでなんなん? ヤバこいつ」「何愛語ってんだよ、お前が」と喧嘩腰になるのだった。

『囲碁将棋』根建太一の失礼態度に批判

結局、終盤で『名もなき詩』と気づいた根建。しかし、尾形は「素直ないいやつなので…」「言ったことを受け止めてくれる」と評価したにも関わらず、視聴者は根建が失礼な態度を取り続けていたことが気にかかった様子。実際にSNS上は、

《後輩の態度、言葉遣いの悪さに驚いた。一般社会では考えられないわ》
《尾形がミッションクリアするよりも後輩の態度の悪さの方が目立ってた。あれはさすがにひどい》
《単純に根建太一っていうのが先輩を慕ってないだけじゃないか? 見てて不快だわ》
《上下関係の厳しい吉本芸人にならば、コレはめちゃめちゃマズいでしょ。まったく笑えない》
《説教にムカついたのもあるかもしれないけど、売れっ子の先輩の話をあんな態度で聞く奴は売れんわな》

などと、厳しい声があがっている。

「尾形といえば、どちらかというとドッキリを仕掛けられる側で、これまでにも『水ダウ』で好感度を下げてしまったエピソードがいくつかありました。しかし今回、根建が尾形に『こいつ』『うるせぇ』などと逆ギレし、後輩が先輩に取る態度から逸脱していたことが注目を浴びたようですね。いくらドッキリとはいえ、ネタバラしされたあとも『マジで腹が立ってた』などと開き直る根建には、さすがに見て見ぬフリはできないでしょう。視聴者も開いた口が塞がらなかったのではないでしょうか」(芸能記者)

プライベートでも番組同様の無礼を働いていなければいいのだが…。

【あわせて読みたい】