山里亮太“CM激減”も同情ナシ「結婚バブル終了」「元に戻っただけ」

南海キャンディーズ 山里亮太 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

10月13日の深夜、お笑いコンビ『南海キャンディーズ』の山里亮太がMCを務めるラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)が放送された。そこで山里が自身の仕事の裏話を暴露し、ネット上で話題になっている。

同ラジオのオープニングトークで山里が語り出したのは、自分と一心同体だという〝天の声〟のエピソード。山里によると、天の声が出演している『スッキリ』(日本テレビ系)で、MCの加藤浩次がCM中に「あーこれはやばいなあ。良くないなあ」「これもう澤部になってるなあ」とボヤいたという。加藤は「クイックルで良くない?」でお馴染みの『花王』のCMを見ながら、山里がいつの間にか出演しなくなったことを指摘したそうだ。