「まるでブルゾンちえみ」広瀬すずのインスタ写真が話題

(C)まいじつ

女優の広瀬すずが9月10日に自身のインスタグラムを更新し、俳優の満島真之介、福山雅治と3人で収めた写真のポーズが話題になっている。

福山と広瀬と満島は9月9日に公開された映画『三度目の殺人』で共演している。同映画は福山が主役で、弁護士として死刑が確実視された殺人事件の被疑者を弁護している。広瀬は被害者の娘を演じ、役所広司や斉藤由貴、橋爪功ら豪華な出演者たちのなかで繰り広げられる心理サスペンス劇の重要な役柄を演じている。

同映画はベネチア国際映画祭のコンペティション部門にエントリーされ、監督の是枝裕和氏と3人は9月上旬にイタリアのベネチアで開催された同映画祭に出席している。広瀬は10日にインスタグラムに次のような投稿をした。

公開されました 是非映画館で。……わたし、ちっちぇ #三度目の殺人

広瀬すずさん(@suzu.hirose.official)がシェアした投稿 –

 

3人が並ぶ写真はまるで…

この写真は広瀬がドレス姿、福山と満島がスーツ姿であることから、ベネチア国際映画祭に合わせて撮影したものと思われる。広瀬が自分の身長について《ちっちぇ。》と言うように、3人の公式プロフィールなどによると身長は福山が181センチ、満島は177センチ、広瀬は159センチで身長差も顕著になっている。

そして、福山が笑顔で、満島が口を開けながら腕を組んで立つ様子はさながら『ブルゾンちえみ with B』のようだ。

広瀬の投稿に対し、インスタグラムのユーザーは《ハイスペックなwith Bだ》、《いやwith F(福山)だ》などと、ブルゾンちえみになぞらえて返信を送っている。11日朝の時点で、10万件以上の“いいね!”と500件近くの返信が送られており、同時間帯に投稿されたとみられる福山のインスタグラムにも5万件以上の“いいね!”が送られた。

同映画祭での受賞を逃したが、インスタグラムでの反応を見ても話題性は十分だ。24時間テレビのマラソンで完走を果たしたブルゾンちえみのように、輝きを見せられる映画になるだろうか。

 

【あわせて読みたい】

反省ゼロ!狩野英孝と宮迫博之「アメトーーク」共演に非難殺到

武井咲がドラマでも妊娠!視聴者騒然の事態

ユニセフがチリで「エイリアン動画」を公開した目的

今井絵理子衆院議員に新たなスキャンダル発覚か 

草彅剛が今年5月に路上で涙した本当の理由