『二月の勝者』34歳・井上真央の“顔”に異変?「痩せすぎ」「心配になる」

井上真央 

井上真央 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

10月16日より、俳優・柳楽優弥主演のドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』(日本テレビ系)の放送がスタート。久々に井上真央が連続ドラマに登場するとあって注目が集まっていたが、ネット上では心配の声があがっている。

主人公は激変する受験界に舞い降りた、最強で最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人(柳楽)。「中学受験は課金ゲーム」「親はスポンサー」「子どもを合格に導くのは、父親の経済力と母親の狂気」など、過激な言動で波紋を投げかけ、常に周囲を圧倒する。新任講師の佐倉(井上)は、ある事件をきっかけに教師をドロップアウトした経緯があるものの、黒木との出会いと、この塾での経験を通して成長していく。

「井上がキー局の連ドラにレギュラー出演するのは、2017年にドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)で主演して以来4年ぶり。久々に彼女の演技を見られるとあってファンは喜んでいたようですが、その姿を見て心配の声があがっています」(芸能記者)

「かわいいけど口角が下がってる」

実際、番組放送中にはネット上で

《真央ちゃん痩せた?》
《井上真央ちゃん老けた? お肌が元気ないっていうか》
《頰が落ちてるのが気になった。年齢的には早いと思うから、痩せすぎなのかな》
《横向いた時に頬が凹んでいてすごく老けて見えたけど、私もアレあるからこう見えるのかとショックだった… でも井上真央まだアラフォーじゃないよね? 周りの歳上男性陣より老けて見えて心配になった》
《井上真央のほうれい線が気になる ずっとキッズウォーや花男の若いイメージだったから尚更》
《久しぶりに見たら井上真央、相変わらずかわいいけど口角が下がってるね。年取ったなぁ》

といった声があがってしまった。

「井上は今年の1月で34歳になりました。コンスタントにテレビに出演している人ならあまり違和感を抱かれないでしょうが、数年ぶりに顔を出す人などは、以前とのギャップが強く、より変わってしまったイメージが出てしまうのかもしれません」(同・記者)

このドラマによって、新たな井上のイメージが作られることを期待したい。

【あわせて読みたい】