武井咲に触発された石原さとみが強行結婚へ

(C)まいじつ

9月1日に武井咲と『EXILE』のTAKAHIROが結婚したことで、思わぬ女優にも影響が出ているという。石原さとみがなんと、交際中の山下智久と強行結婚する決意を固めたというのだ。

「年下ながら、連続ドラマで主演する女優として武井をライバル視していた石原ですが、まさか結婚するとは思っていませんでした。さらに、妊娠3カ月という事実には、さらに刺激を受けています。武井の結婚報道を知り、周囲に『彼女(武井)ができるなら、わたしだって強引に結婚する。妊娠すれば許されるんなら、子供を先に作っちゃう』と宣言しているのです」(知人)

石原は2015年10月期のドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で共演した山下とデートする様子が昨年10月に報じられ、交際が発覚した。4月9日の山下の誕生日にも密会が報じられ、交際は順調とみられている。

 

年末結婚で調整中か

「石原は、出演した『嵐』の大野智主演映画『忍びの国』が7月に公開され、また8月26~27日に放送された『24時間テレビ』(日本テレビ系)のチャリティーパーソナリティーという大役も無事に果たしました。同じく日本テレビ系で9月20日放送の特番ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』を控えていますが、以降は大きな仕事が入っていません。一方の山下も、7~9月期のドラマ『コード・ブルー』(フジテレビ系)が9月18日で終了し、仕事にひと段落がつきます。ふたりの仕事の上でのタイミングはばっちり合っています」(同)

石原は武井の結婚発表と同日の9月1日に、写真集『encurage』(宝島社)を発売した。

「キューバで撮影した6年ぶりの写真集です。今回の作品がラストの写真集だと周囲に語っており、独身最後のメモリアルにするつもりのようです。年末へ向けて、武井の結婚騒動にうまく便乗し、強行結婚する意志を固めたのでしょう」(スポーツ紙記者)

年末に動きがありそうだ。

 

【あわせて読みたい】

騒然「過保護のカホコ」最終回に爆弾ナレーション

斉藤由貴「一線を越えていた」代償

市川海老蔵「再婚最有力候補」小林麻耶との複雑な関係

「YOUは何しに日本へ?」突然ローラが出演し話題に

「まるでブルゾンちえみ」広瀬すずのインスタ写真が話題