横浜流星の“食事マナー”にツッコミ「肘がテーブルに…」「目につくよ」

横浜流星 

横浜流星 (C)まいじつ 

好感度も兼ね備えているイケメン俳優・横浜流星が、珍しくネット上で批判されている。

横浜は10月18日、自身のインスタグラムを更新。《寿司横浜 #寿司 #美味かった》とだけつづり、寿司や刺身を食べている自身の写真をアップした。嬉しそうに寿司を食べるイケメンの姿に、ファンからは

《めちゃくちゃカッコイイ お寿司より流星くんに目がいっちゃうよ》
《流星くん大好きなお寿司食べたんだね。うん。美味しそう! 次は何食べるの?》
《え、むり昨日私もお寿司食べました。はい。好きです》
《もぐもぐシリーズありがとう 食べてる流星くん大好きです》
《流星君の食事してる所を見てるだけで、安心する。沢山食べてね》

といった歓喜の声があがっている。

「どんなにイケメンでもこれは…」

しかしネット掲示板では、横浜が机に肘をつきながら食事していることが気になる人も少なからずいるようで、

《まず肘にしか目がいかなかったわ》
《肘ががっつりテーブルに乗ってる》
《多少行儀悪くても許してもらえる雰囲気が彼氏感を増幅させてて嫌いじゃない》
《こんなことに目につくようになって私も年とったわーだった。若い時なら気にならなかったよね》
《どんなにイケメンでも肘ついた姿見ちゃうと100年の恋も冷めるね~》
《肘ついたりとかこんな姿勢で食べる人が周りにいないから目につくよ》

など論争が勃発している。

「芸能人の中には食事マナーの悪い人が多い。特に『AKB48』系のアイドルはその傾向が強く、とんでもない箸の持ち方をしている女性が多いですね。食事マナーは育ちが如実に表れてしまうところなので、人前に出る芸能人には細心の注意を払ってほしいのですが…」(芸能記者)

いくら顔がキレイでも、所作が汚ければ台無しだ。

【あわせて読みたい】