『水ダウ』神回に『ラヴィット』ファン激怒「嫌悪感」「荒らされた感じ」

松本人志 

松本人志 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

10月20日放送の『水曜日のダウンタウン』では、『ラヴィット!』(どちらもTBS系)のゲストを大喜利芸人たちが遠隔操作するという検証を実施。尖った内容に絶賛の声が寄せられているものの、「ラヴィット」ファンは激怒しているようだ。

検証の舞台となった「ラヴィット」は、この春から始まった朝の情報バラエティー番組。「水ダウ」いわく、スタジオメンバーに芸人が多いため、番組で出題されるクイズが大喜利化しているのだという。

大喜利芸人として企画に選ばれた千原ジュニア、『野性爆弾』くっきー!、『霜降り明星』粗品、『笑い飯』西田幸治、『オードリー』春日俊彰、『麒麟』田村裕の6人は、10月13日の「ラヴィット」に出演したタレント・あのを遠隔操作していく。

「ラヴィット」ではじめに出題されたのは、「ニンニクの臭い消しとして〝牛乳を飲む〟以外の有名な方法とは?」というクイズ。これにあのは「ベロにサランラップを巻く」「木工ボンドいっときますか」「スイカ丸飲み」と大喜利芸人たちが出した答えを繰り出し、「ラヴィット」の現場を凍りつかせる。

次に出題されたのは、唐辛子・焼唐辛子・けしの実・麻の実・粉山椒・黒胡椒で作られている浅草『やげん堀』七味唐辛子の最後の一つを答えるというクイズ。これにあのは「ほぐした赤LARK」などアイドルとは思えない答えを連発し、MCの『麒麟』川島明も「クイズの解答で赤LARKとかは出ません」と思わずツッコミを入れていた。

『水ダウ』視聴者は大絶賛! しかし『ラヴィット』視聴者は…

その後も、あのは大喜利としてかなり完成度の高い答えを連発し、「水ダウ」ファンから絶賛の声が続出。神回だと大きな話題になった。しかし、生粋の「ラヴィット」ファンからは、

《水曜ラヴィットを癒しの時間としているので、心底やめて欲しかった。面白くなかった》
《ラヴィットを好きで見てる人達はそうじゃないから、自分達の平和な庭を荒らされた嫌悪感》
《平和な土地を急に現れた開拓者にめちゃくちゃに荒らされた感じだったな》
《ほっこりしたゆる~い笑いが精神的に安定して好きやったのに、朝からみんな困っててかわいそうで落ちた。なんか、私の領域に土足で入られた気分やったな》

などと批判の声が多く見受けられた。確かにこの日の「ラヴィット」には異様な雰囲気が漂っていたので、本来の番組が好きな人にとっては辛い時間だったかもしれない。

しかし「ラヴィット」といえば、たびたび低視聴率が話題になっている番組。そう考えると今回のコラボは、「ラヴィット」に興味のない層にも注目させる良いキッカケになったはずだ。

【あわせて読みたい】