『日向坂46』のライブで“欅坂”の名前が…「タブーじゃないんだ」とファン騒然

日向坂46 

日向坂46 (C)まいじつ 

10月20日に愛知県『日本ガイシホール』で行われた、『日向坂46』の『全国おひさま化計画2021』ファイナルツアー。ライブ中のMCで、メンバーから〝ある人物〟の名前が飛び出し、ファンが騒然としている。

9月15日から全国で行われてきたアリーナツアー「全国おひさま化計画」。「日向坂46」初の全国ツアーということで、無事ファイナルを終わらせた彼女らに称賛の声が相次いでいる。しかしファイナル公演では、ファンをギョッとさせる一幕があったという…。

どうやらライブMCの中で、メンバーが元『欅坂46』長沢菜々香の名前を出したらしいのだ。会場に足を運んだ人や配信を見ていた人、またSNSで情報を入手したファンからは、

《長沢菜々香の名前を出すなよww》
《普通に長沢菜々香の名前出してるやん… いいの?》
《日向坂の中ではタブーじゃないんだね》
《長沢菜々香の話題! 嬉しい!》
《まさか日向坂46のライブで長沢菜々香の名前を聞くとは…》

といった声が相次いでいる。

『欅坂』の話はタブーではない?

2020年3月に「欅坂46」を卒業した長沢は、同グループが『櫻坂46』に改名することになった原因と言われているメンバーの1人。2020年1月から、長沢の他にも平手友梨奈や織田奈那など、主要メンバーが立て続けに抜けたため、当時「欅坂46」に異常事態が発生していると言われていた。

そんな背景があるので、「櫻坂46」の中で「欅坂46」の話題はタブーだとされている。現に「櫻坂46」は、ライブなどで「欅坂46」時代の楽曲をほとんど披露していない。ファンならば、姉妹グループである元「けやき坂46」=「日向坂46」の中でも、「欅坂46」の話題はタブーだと思うはず。唐突に飛び出した長沢の名前に驚くのは無理もないだろう。

「どうやらファイナルのライブMC中、ファンの間で有名な〝クセの強い除霊方法〟が話題にあがったようですね。これは『日向坂46』が、先輩である『欅坂46』のメンバーから教わったという独特な邪気祓いの方法。ホテルなどで嫌な空気を感じた際、裸になってお尻を叩きながら『びっくりするほどユートピア!』と叫ぶと良いそうです。以前放送されていた『欅って、書けない?』(テレビ東京系)の中で、長沢と渡辺梨加が『びっくりするほどユートピア!』を披露していたことがあるので、これを『日向坂46』に伝授したのが彼女らなのでしょう」(芸能ライター)

近いうちに「日向坂46」の冠番組『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)で「全国おひさま化計画2021」の模様が特集されると思われるが、その際に問題のシーンは取り上げられるのだろうか。放送を楽しみにしておこう。

【あわせて読みたい】