『ほん怖』パクリ? 3時のヒロイン・ゆめっちの恐怖体験に「イカゲームw」

3時のヒロイン ゆめっち 

3時のヒロイン ゆめっち (C)まいじつ 

タレントの稲垣吾郎が司会を務めるスペシャル番組『ほんとにあった怖い話 2021特別編』(フジテレビ系)が、10月23日に放送。お笑いトリオ『3時のヒロイン』ゆめっちの恐怖体験に、ネット上ではツッコミが殺到している。

同番組は、人々が実際に体験した怖い話をドラマ形式でリアルに描くホラーエンターテインメント。今回の特別編には、俳優の橋本環奈、山崎育三郎、お笑いトリオ『3時のヒロイン』、『乃木坂46』与田祐希らがキャストとして登場した。

ゆめっちが明かした恐怖体験は『だるまさんが転んだ?』というものだった。地方収録でとあるホテルに連泊することになった『3時のヒロイン』の3人。昔から霊感があるというゆめっちは、入浴中、テレビがひとりでに大音量で流れたり、メンバーと部屋でネタ合わせをしていると、後ろから誰かに腕を引っ張られる感覚がするといった体験をしたのだとか。

そして、宿泊最後の夜の就寝時、ゆめっちは暗い部屋に人影のようなものを発見する。電気をつけるとその人影は消え、消すと人影が近づくといったことを繰り返し、〝だるまさんがころんだ〟さながらの現象を繰り返した。

『3時のヒロイン』ゆめっちの“恐怖体験”にツッコミ殺到

その後も、「(住んでいた家に)子供の霊がたくさんいて『13人で住んでるよって言われたことがある』」などと、恐怖エピソードを暴露したゆめっち。この放送に、視聴者からは

《最後ビビった。ゆめっち霊感あるんやなぁ。怖い》
《すごいな…霊感あって日常的に起こってるからこんなこと出来るんかな》
《さすがに自分の部屋に知らない男が見えたら怖くて電気消せないわー。ゆめっちすごい》
《ガチ霊感ある人ってこういうの試したくなるの? やばっ》

などといった反響が相次いでいる。しかし一方で、一部からは

《ゆめっちイカゲームみたいなことしてるやん、確かに鬼に似てるけど笑》
《ゆめっちのエピソード、イカゲームとシンクロした》
《幽霊とだるまさんがころんだすなwww》
《完全にイカゲームから連想して作っただろw》
《ダルマさん転んだだしゆめっちジャージ着てるしイカゲームか?》

などといったツッコミが相次いでいる。

「今回の再現VTRの中でゆめっちは、ピンクのジャージを着て霊と〝だるまさんがころんだ〟ゲームのようなことをしていたので、『Netflix』で人気急上昇中の韓国ドラマ『イカゲーム』を想起した人がいたようですね。同ドラマは緑のジャージを着用した人々が、謎の統治者によって行われる6つのゲームをクリアしていくというストーリー展開。第1話では〝だるまさんがころんだ〟を通してルールを破ったものが次々と排除されていくという、過酷なミッションが行われました。もっともゆめっちは、昨年12月放送の『ありえへん∞世界』(テレビ東京系)でも不思議体験について明かしていますから、信ぴょう性がないというわけではないのですが…」(エンタメ誌ライター)

何はともあれインパクトの強いエピソードで視聴者を沸かせたようだ。

【あわせて読みたい】