竹内涼真の明かした「フェチ」と思わぬ癖

poosan / PIXTA(ピクスタ)

poosan / PIXTA(ピクスタ)

9月11日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)に俳優の竹内涼真がゲストで出演し、“変態キャラ”や驚きのエピソードを暴露した。

竹内は現在放送中の連続ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)で共演中の高畑充希と共に出演。竹内は司会の『くりぃむしちゅー』上田晋也から「好きな女性の仕草とか何フェチだとかある?」と質問された。

竹内は「分かってもらえるかどうか分からないですけど」と前置きし、「夏場によく見るんですけど、女性がTシャツのなかを見る瞬間わかります?」と問いかけた。番組のレギュラー出演陣から「そんなのある?」と不思議そうな目で見られた竹内は「暑かったりして、チラッとなかを見るんですよ。そのなかはどうなってるの(か気になる)」と目を輝かせながら答え、スタジオは爆笑に包まれた。

すると竹内は、レギュラー陣から「それはフェチじゃない。ただの変態だ」と突っ込まれていた。上田が「『おれも一緒にのぞこうか』的な気分になるってこと?」と聞くと、竹内は「そうですね」とさわやかに即答し、スタジオは沸いたが上田は「絶対さわやかじゃない、絶対に」と観覧者を制した。

これを見た視聴者はSNS上で、《頭の中が中学生》、《変態オープンな感じ好きだわ》など投稿しており、自分のフェチを“カミングアウト”したことに好感を持った人もいたようだ。

 

ヨダレの分泌量がハンパじゃないと明かし…

また、竹内の変わったところこれだけにとどまらなかった。

「電車のなかで寝ちゃったときとか、朝に起きると、枕に水たまりになるぐらい、たれるよだれの分泌量が半端ないんですよ」と明かした。

『ネプチューン』の堀内健から「(学校の)授業中も(居眠りして)ビチャビチャになってた?」と聞かれた竹内は、「そうですね」とあっさり認め、「毎回いかに気づかれないようによだれをふくか、起き上がっちゃいけないんで、そのまま手をウイーン」と平泳ぎするような仕草でよだれをふいていたことを告白した。

これにも視聴者から《ヨダレとまらないのは私も一緒》、と共感する投稿があった。意外な一面を明かした竹内だが、ファンは意外と受け入れたようだ。

 

【画像】

poosan / PIXTA(ピクスタ)

【あわせて読みたい】

「まるでブルゾンちえみ」広瀬すずのインスタ写真が話題

反省ゼロ!狩野英孝と宮迫博之「アメトーーク」共演に非難殺到

武井咲がドラマでも妊娠!視聴者騒然の事態

ユニセフがチリで「エイリアン動画」を公開した目的

今井絵理子衆院議員に新たなスキャンダル発覚か