天海祐希“結婚”の質問にウンザリ!「セクハラ案件」と同情の声…

天海祐希 

天海祐希 (C)まいじつ

10月24日放送の『週刊さんまとマツコ』(TBS系)に、俳優の天海祐希が登場。結婚話に対する苦労を語り、視聴者から同情の声が相次いでいる。

同番組は、週刊誌風のトピックスボードに沿って、ゲストがトークをしていくという趣旨。視聴者から注目を集めたのが、「結婚話は本当に面倒くさい!!」というトピックスだ。結婚話に対して話題を振られると、天海も「本当に面倒くさいですね」と漏らす。

そして結婚しないと明言しているにも関わらず、何度も「結婚をしないのか」と尋ねられることに煩わしさを感じると明かした。「面倒くさい」と繰り返し不満げに呟く天海に対して、MCのマツコ・デラックスは「石井ふく子先生とデキてるとか言っちゃえば」とアドバイス。しかし天海は「人に迷惑かけるでしょ」「それはヤダ」と一蹴していた。

同じ質問を何度も…視聴者から同情の声

結婚話が煩わしいと語る天海に対し、視聴者からは、

《そういう質問する人って本当にめんどくさいですよね》
《結婚しないんですか?の意味がわからんよな。結婚したかったらしてるし、相手がいたらしてるし》
《この質問自体セクハラと呼ばれる日も近いうち来るでしょうね》
《結婚してるしてないに関係なく天海さんはカッコいい。それでいいじゃん。結婚が当たり前みたいな風潮やめてほしい》
《セクハラ案件だが。芸能界はほんと時代遅れだよな》

などと同情の声が相次いでいる。

「結婚に関する質問が嫌いだという芸能人は天海の他にも。フリーアナウンサーの田中みなみは10月20日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)で、『ずっと独身でいるつもり?』という質問に対して、不機嫌そうな表情を見せていました。田中は縁があればしたいと返答していましたが、天海と同じように結婚に関する質問にウンザリしていることは確かでしょう」(芸能ライター)

30歳を超えると急激に増える結婚に関する話題だが、結婚することが幸せという価値観はそのうち無くなるだろう。

【あわせて読みたい】